“グラビアもできる演歌歌手”望月琉叶、自身初のソロコンサート開催を発表!チケット代はサンキュー=3,900円

■「演歌歌手としての望月琉叶と、アイドルとしての望月琉叶を両方楽しんでいただけるコンサートにしたいと思っています」

アイドルグループ、民族ハッピー組のメンバーで「グラビアもできる演歌歌手」として今年7月22日にシングル「失恋慕情」でソロデビューした歌手・望月琉叶(もちづきるか)が、2021年2月14日に初のソロコンサート『望月琉叶バレンタインコンサート~look at me~』を、東京・浅草の雷5656会館で開催することを発表した。

デビュー曲「失恋慕情」ではオリコン週間演歌歌謡曲ランキング1位(8月3日付)、有線リクエストチャート1位(12月9日付)を獲得し、グラビアでも『週刊プレイボーイ』(集英社)や『FRIDAY』(講談社)などの有名グラビア雑誌に掲載されるなど、大躍進の1年となった2020年。

その1年の締めくくりとして、「ファンの方に感謝を込めてクリスマスプレゼントとして伝えたい」とクリスマスイブの本日12月24日に、デビュー7ヵ月で迎える初の大舞台の開催を発表した。

チケット代も「感謝=サンキュー」と3,900円に設定。バレンタインデーの開催にも「ファンの方と一緒に過ごし、楽しむ時間にしたい」と、クリスマスの発表とともに感謝のWプレゼントという思いが込められている。

当日は、所属グループである民族ハッピー組も友情出演。新型コロナ感染予防に万全の態勢を整えながらも、バレンタインデーらしい企画など多彩な演出で、来場したファンへ感謝の思いを伝える準備を進めている。

■望月琉叶コメント
私にとっての初めてのコンサート。演歌歌手としての望月琉叶と、アイドルとしての望月琉叶を両方楽しんでいただけるコンサートにしたいと思っています。
オリコンウィークリーチャート演歌歌謡部門で1位をとったこと、有線リクエストチャートで1位をとったこと。これは皆さんの応援のおかげです。感謝の気持ちを込めて3,900円=サンキューという価格をつけさせていただきました。
民族ハッピー組のメンバーも友情出演してくれることになりました! メンバーも、私のことを心から応援してくれています。
演歌ではよく使われる老舗の雷5656会館で、アイドルの望月琉叶しか知らないファンの皆さんに、今までとは違う雰囲気を出していきたいです。
この場所でコンサートができることに心から感謝しています。


ライブ情報

望月琉叶バレンタインコンサート~look at me~
2021年
02/14(日)東京・雷5656会館ときわホール 12:30~ / 15:30~


リリース情報

2020.07.22 ON SALE
SINGLE「失恋慕情」


望月琉叶 OFFICIAL WEBSITE
https://columbia.jp/artist-info/mochizukiluka/prof.html


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人