モデル“ほのか”の美人担当マネージャーが、スタジオで覚醒!「この番組をきっかけにオファーが来るかも!」(吉村崇)

■さらに、テレビ出演が激減した嘆きを歌った前回の歌の“2番”を引っ提げて登場する鈴木奈々&西野未姫など、強力な出演者が続々登場! TBS『歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』12月27日21時より放送!

TBSにて12月27日21時より『歌ネタゴングSHOW  爆笑!ターンテーブル』が放送される。

この番組は、今年4月に深夜帯で初回放送され、5月には初回放送に新作ネタを加えた特別編を放送。さらに7月には土曜☆ブレイク枠で第2弾が放送され、10月にはついにゴールデンに進出。初のゴールデン放送ではTwitterの日本トレンド1位、世界トレンド3位になるなど、SNSを席巻! 勢いに乗る“笑う音楽バラエティ”が、年末に再びゴールデンに登場する。

この番組は、芸人がアーティストになりきって自ら作詞、時には作曲し「笑える新曲」を披露するゴングSHOW。今回も第7世代芸人を筆頭に旬の人気芸人やタレントたちが、様々な「笑える新曲」を、ターンテーブルを模した巨大回転ステージ上で次々に披露。歌の半分の時点で、ゲスト審査員が「もっと聴いていたいか」を判定し、審査員が「もっと聴きたい」と判定すれば、そのまま完奏することができる。

しかし、聴きたいと判定しない審査員がひとりでもいた場合は、せっかく作ってきた曲もそこで強制終了に……。出場者たちが完奏を目指して本気でチャレンジする。

そして「笑える新曲」を判定する審査員には、多彩で豪華な面々が集結。審査員長を務めるのは俳優、タレント、お天気キャスターとして幅広い世代に人気の石原良純。審査員には俳優、モデルとして活躍する三浦翔平。なんと三浦は『ターンテーブル』を第1弾から見ているという、この番組の大ファン。そんな三浦が「天才を見つけた!」と思ったという虹色侍・ずまの歌唱に今回も期待がかかる。

さらに、モデル・女優として活躍中の三吉彩花、第1弾から連続出演しているこの番組のレギュラーで、バラエティ番組に引っ張りだこのみちょぱこと池田美優、前回、桐山とともにMCを務めた麒麟の川島明が、それぞれの視点で出演アーティストを審査していく。

そして、このたび追加出演アーティストが発表! 前回、放送されるやいなやSNSで話題をさらったアーティストが多数登場する。

前回、歌手活動や自宅のローン返済の苦境を歌詞に込め「お仕事ちょうだい」と見事な歌唱力で歌い上げSNSのトレンド入りを果たし、さらにニュースサイトに記事が掲載されるなど大反響を呼んだ、さくらまやが再び登場。今回も自身の現状を歌にのせて披露し、スタジオをざわつかせる。

鈴木奈々&西野未姫は、テレビ出演が激減した嘆きを歌った前回の歌の2番を引っ提げて登場! さらなる魂の叫びに、石原は「3番も聴きたい!」と絶賛。そして、この番組でしか見られないアーティスト・独唱の塔天は圧倒的歌唱力と歌詞で審査員を魅了。川島が「替え歌させたら今いちばん面白い」とコメントするクオリティの高いパフォーマンスに注目だ。

一方、超強力な初出演アーティストも続々と登場。Mr.シャチホコは、おなじみの Mr.Children・桜井和寿 のモノマネに加え、誰も予想していなかった告白と、そのビジュアルでスタジオを沸かせる。定番の小栗旬ネタで挑戦のおばたのお兄さんは、まさかのアクシデント連発で大波乱の展開に……。

そして、ひときわスタジオを唸らせたのが、ほのか&Mg。先ごろ「ベストボディ・ジャパン」のミス・ベストボディ部門ガールズクラスで 準グランプリを獲得したモデルのほのかと、その担当マネージャーのコンビだ。一般人とは思えないマネージャーの度胸とタレントを食う面白ネタに、吉村は「この番組をきっかけにオファーが来るかも!」とあらたなるスターの誕生に興奮! 果たしてどのようなパフォーマンスなのか!?

今回発表のメンバー以外にも、年末の2時間を盛り上げる豪華出演者が「笑える新曲」を次々と披露。スタジオは途切れることのない爆笑に包まれ、ゴールデン初MCの吉村も「これがゴールデン! 深夜にこのスピードはなかった!」と驚きを隠せないほどの盛り上がりを見せる。

この番組でしか見ることのできない意外なコラボや、まさかのアーティストが続々と登場。TBS公式YouTube チャンネル『YouTuboo』では、MC3人のコメントのほか、出演者のコメント動画を随時公開予定!

(C)TBS


番組情報

TBS 『歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』
12/27(土)21:00〜22:48
[出演]
◇MC:
吉村 崇(平成ノブシコブシ)
桐山照史(ジャニーズWEST)
ゲストMC:中村アン

◇審査員:
池田美優
石原良純
川島 明(麒麟)
三浦翔平
三吉彩花
※50音順

◇出演アーティスト:
アイロンヘッド(ナポリ、辻井亮平)
エハラマサヒロ&美羽
おばたのお兄さん
オラキオ
怪奇!Yes どんぐり RPG (サツマカワ RPG、Yes!アキト、どんぐりたけし)
COWCOW(多田健二、善し)
さくらまや
すゑひろがりず(南條庄助、三島達矢)
鈴木奈々
薄幸(納言)
ずま(虹色侍)
タイムマシーン3号(山本浩司、関 太)
チャンス大城
ちゅうえい(流れ星)
独唱の塔天
どぶろっく(森 慎太郎、江口直人)
永野
中山功太
西野未姫
ニッチェ(江上敬子、近藤くみこ)
はなしょー(杵渕はな、山田しょうこ)
塙 宣之(ナイツ)
ほのか&Mg
Mr.シャチホコ
ヤンシー&マリコンヌ
ゆりやんレトリィバァ
わらふぢなるを(口笛なるお、ふぢわら)
※追加発表あり。
※50音順

◇「出張ターンテーブル」スペシャルゲスト:明石家さんま

◇「出張ターンテーブル」審査員:
近藤春菜(ハリセンボン)
滝沢カレン
平野紫耀(King & Prince)
山本匠晃(TBSアナウンサー)
※50音順


YouTube TBS公式チャンネル「YouTuboo」
https://www.youtube.com/user/tbspr

『爆笑!ターンテーブル』公式Twitter(@turntable0403)
https://twitter.com/turntable0403

『歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/tv/20200711_6BB8.html


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人