岡田将生&志尊淳&平手友梨奈、『ViVi』2月号(表紙:藤田ニコル)で「さんかく一家」の3兄妹に!?

■King & Prince・永瀬廉、平野紫耀に続き「国宝級イケメン」に殿堂入り! 異例の特別版表紙が実現! 通常版表紙は、“スーパーセーラームーン”風ツインテールの藤田ニコル!

12月23日発売の『ViVi』2月号表紙を、『ViVi』専属モデル・藤田ニコルと、“スーパーセーラームーン”が飾る。「Girls Powerでいこっ!」という大特集にぴったりな、強くてかわいい女の子の象徴のようなふたりの夢のコラボは必見だ。

幼い頃から『美少女戦士セーラームーン』シリーズを観ていたというニコル。今回のコラボレーション表紙には並々ならぬ気合で臨んだ。髪色もスーパーセーラームーンに合わせて、明るくチェンジ。久しぶりの高いツインテールに「やっぱアガる!」と大満足の様子だった。

また、カバーストーリーではスタイル抜群のスーパーセーラームーンをイメージした、かわいくってちょっぴりセクシーな衣装のニコルも。ニコルはこのスペシャルな撮影のために大好きなウーバーイーツも我慢し、スタイルと体調を万全に整えてきた。努力の賜物である、露出度高めカットにも注目だ。

『ViVi』本誌でのイラストとのコラボ表紙は、史上初の試み。この表紙のために、特別に描き下ろされた優しい表情のスーパーセーラームーンのイラストは、他では見ることのできない貴重なものだ。

そして、『ViVi』2月号通常版は、貼り込み付録として、劇場版『美少女戦士セーラームーン Eternal』公開記念・美少女戦士セーラームーンスペシャルステッカー付き。今回の表紙に登場した『ViVi』限定描き下ろしのスーパーセーラームーンだけでなく、おなじみの人気セーラー戦士たちも大集合。さらに、劇場版『美少女戦士セーラームーン Eternal』の名シーンを集めたスクエアステッカーもついてくる超豪華な内容だ。表紙、カバーストーリー、貼り込み付録まで。『美少女戦士セーラームーン』の世界観を思い切り楽しめる『ViVi』2月号は永久保存版!

■King & Prince・永瀬廉が国宝級イケメンランキング2020年上・下半期で首位獲得!
回を追うごとに注目を集めている『ViVi』の名物企画、国宝級イケメンランキング。今回の総得票数は、なんと45万票越え(全部門合計)と、過去最大の投票数となった。そして2位に圧倒的な差をつけてNOW部門1位に選ばれたのはKing & Princeの永瀬廉。2020年上半期から連続の首位獲得で、晴れて殿堂入りとなった。

ひとつのグループからふたりのメンバーが殿堂入りする(※前回の殿堂入りは平野紫耀)という、国宝級イケメンランキングが始まって以来の偉業に。そして、圧倒的なポイント数獲得ということもあり、編集部は急きょ、永瀬の殿堂入りを祝した特別版表紙を作ることを決定。国宝級イケメンランキングの取材とあわせて、表紙撮影も敢行するという初の試みとなった。

永瀬は今回の殿堂入り&ソロ表紙に対して、「皆さん投票ありがとうございました! めっちゃうれしいです! この結果に恥じないよう、よりカッコよくなっていってきます!笑 ぜひ見守っていてください」とコメント。これまでの取材でも「ファンの方のおかげなんですよ」と、ことあるごとにファンへの感謝の気持ちを表し“国宝級の謙虚さ”を見せてくれる永瀬に毎回スタッフも感服。

今回は、表紙、国宝級イケメンランキング、カバーストーリーと3パターンの衣装で撮影を敢行。鮮やかな色のパリッと大人なスーツ姿や、コート×白タートルという王道イケメンな装い、少女漫画の世界から飛び出してきたかと思うほどキュンとするニット×マフラーの衣装。永瀬が着替えて出てくるたびに、スタッフも「おぉ〜!」と唸るほど、どれも着こなし、その世界観をこちらの期待以上に表現した。

ライブ時にはツッコミ役でメンバーをまとめるなど、グループの中でもしっかり者のイメージの永瀬。ましてや永瀬がかっこいいことなど、改めて言うまでもない。しかし、今回の撮影・取材を通してスタッフは、彼の魅力はそこだけじゃないぞ、と思ったとのこと。衣装チェンジに向かうときや『ViVi』をパラパラめくりながら「ふふふ〜ん♪」と鼻歌を歌っていたり、撮影後、私服に着替えてから「見てください、靴下に穴あいてました〜(泣)」とスタッフにわざわざ報告したり。ふとした瞬間に見せる人間としての愛らしさ、無邪気さ……抜けてることもあるけれど、その分情に熱い。そんな「れんれんにキュンキュンする」こと間違いなし! ということで、今回のカバーストーリーは“れんキュンする?”に決まった。

まだ見たことのない、愛らしい永瀬が詰まった誌面全10ページ(国宝級イケメンランキング企画の取材ページ含む)で、“れんキュン”しよう!

■ついに2020年下半期 国宝級イケメンランキング発表!
総得票数45万票超え(全部門合計)と、過去最大の投票数となった『ViVi』の名物企画、国宝級イケメンランキング。先頃、NOW、NEXT部門のそれぞれ1〜5位がNET ViViにて発表された。順位は以下のとおり。

◆NOW部門
1位 永瀬廉(King&Prince)
2位 新田真剣佑
3位 志尊 淳
4位 松村北斗(SixTONES)
5位 川西拓実(JO1)

◆NEXT部門
1位 岡田健史
2位 ラウール(SnowMan)
3位 鶴房汐恩(JO1)
4位 松田元太(Travis Japan)
5位 高橋文哉

NOW部門1位はKing & Princeの永瀬廉。2020年上半期から連続の首位獲得で、晴れて殿堂入りとなった! King & Princeというひとつのグループからふたりのメンバーが殿堂入りする(※前回の殿堂入りは平野紫耀)という、国宝級イケメンランキングが始まって以来の偉業に。NEXT部門には岡田健史が堂々の首位を獲得。話題のドラマや映画に立て続けに出演するなど、令和を代表する正統派イケメンが飛躍の下半期となった。

また、2020年下半期からあらたにふたつの部門を設立。30歳以上を対象にした「アダルト部門」では、全国民に癒しを安定供給してくれるオトナのイケメンたちが揃い踏み。熾烈な争いのなか、見事初の1位に輝いたのは田中圭だった。2位以下も層が厚く、誰が1位になってもおかしくないイケメンたちがランクインしている。

そして、もうひとつの新設「芸人部門」は、当初アンケートのみの予定だったものの、見逃せないほどの票を獲得していることから急きょ新設することに。全世代から好感度バツグン、今ノリに乗っているEXITが堂々の首位を獲得。今回、票を入れてくれた読者にメッセージをお願いすると「いや、誰に入れてんだよ! 他にもっと国宝級なイケメンがいただろ!?︎ 視野を広げて生きろし〜(笑)」とおどけて答える兼近と「イケメンは作れる! みんな俺を見て勇気を持とう!」と内面までイケメンなコメントをくれたりんたろー。

NOW、NEXT部門の6位以降の順位は、本日12月23日発売のViVi本誌でチェックしよう!

■櫻坂46センター、藤吉夏鈴&森田ひかる&山崎天が『ViVi』2月号に登場!
2020年、10月14日。新しい幕開けとともに活動をスタートさせた櫻坂46。そのセンターを務める藤吉夏鈴、森田ひかる、山崎天が、3人揃って『ViVi』2月号の巻頭に登場!

撮影当日は、目が冴えるほどの晴天。真冬なのに少し汗ばむほどで、天が3人の輝くスタートを後押ししているようだった(ちなみに3人のカリスマ的かわいさにテンションが上がったカメラマンは、冒頭から汗だくだった)。スタジオ入りした3人は最初は少し静かだったが、徐々に仲良しモード全開に。お互いの衣装やメイクを褒めあったり、冗談をささやき合ったり、見ているだけでキュンキュン……!

ビジュアルテーマは「都会のカントリーガール」。都心のとある一軒家で、白が基調のふんわりとしたドレッシースタイルと、パステルカラーのセットアップやワンピーススタイルに身を包み、フィルムカメラも交えて撮影。「かわいい!」「透明感!」「最高!」と黄色い声援が止まらない。まるで懐かしいアルバムのような、でもとっても“いま”のキブンに合った、最強にかわいいビジュアルがたくさん撮れ、何度もスタッフ間で話し合ってセレクト。選びきれない中で採用したのは、どれも3人の魅力が詰まった写真ばかりだ。

インタビューでは櫻坂46の活動にかける思いをコメント。とっても真面目で一生懸命。夢と希望に溢れた等身大の言葉たちを読めば、彼女たちを応援したくなること間違いなしだ。Q&Aではお互いの素顔も思い切りおしゃべり。ミュージックビデオからは想像できない、お茶目な3人の会話が盛りだくさん。取材が終わった頃には、スタッフ全員が大ファンになっていた。誌面では、超レアな3人揃ってのチェキのプレゼント情報も!

■SnowMan目黒蓮がソロで『ViVi』に初登場!
シングルデビューから2作連続ミリオン達成という偉業を成し遂げた大人気グループ、SnowMan。中でもその甘いマスクで女性たちを「沼落ち」させる目黒蓮が、『ViVi』にソロで初登場! クールで美しいビジュアルが印象的な目黒に用意されたテーマは「色気とワル」。テーマを聞いて「ふふふ」と静かに笑ってカメラの前にスタンバイした。

撮影当日は、なんと目黒の入所10周年かつ2ndシングルのミリオン達成日というダブル記念日のミラクルデー! 節目の年を迎えた感想を聞くと、「僕の中では、“もう10歳”じゃなくて“まだ10歳”という感覚です」というあまりにも謙虚なコメントが。加えて「今こうして“SnowMan”の一員としてデビューできていることは、僕の中で奇跡なんです」と、どこまでも真摯で真面目な目黒。今回の「ワル」というテーマに関しては、「実は昔ワルっぽい雰囲気に憧れていろいろ頑張ったことがあったんです!」と語った。でもやはり、根が真面目で断念したのだとか。そんな真っ直ぐな人柄だからこそ、ファンの支持も熱いのだとスタッフ全員が納得した瞬間だった。

スタジオでは、赤いロングコート羽織った目黒を超広角の魚眼レンズを使用して連続撮影。まるで目黒が自宅を訪ねてきて、玄関のドアスコープから覗いたようなビジュアルになっている。また、赤いバラ模様のカーディガンにトレンドのレザーパンツを着こなしたスタイルの撮影では、思わずドキッとする色気たっぷりの表情も。

テーマにスッと合わせて0秒で世界観を確立していた目黒。スタイリッシュな佇まいと凛とした雰囲気、そしてただものではないオーラに、スタッフも随分と酔いしれた。そんな体験をそのまま読者に味わってほしいと、タイトルは「Welcome to MEME’S WORLD」に。

■二度見確実! 藤井サチのぴちぴちマーメイドボディ
藤井サチ、またまた抜群の美ボディを披露! 今回はなんと! ついに「マーメイドになっちゃいました」。服を脱いで水着になる瞬間、水に浸かった白い肌、揺れる水面から突然浮かぶ美尻……etc. 色っぽボディがこれでもかというくらい、水にまみれることに。毎号、『ViVi』モデルをひとりずつクローズアップする連載の第2回目、とことん新鮮な藤井サチを撮りおろし!

撮影場所となったのは都内のダイビング練習用のプール。サチボディの美しさを、今までにない形で表現したい! サチと編集部がたどり着いた新しい見せ方は「水に漂うサチボディ」。しかも、今回はただ泳ぐだけではなく、深いところまで潜る水中撮影にもチャレンジ。もちろんサチも初めての経験……!

撮影が進み、水にもすっかり慣れたころ、無数の現場を見てきたプールのオーナーもびっくりするほどの華麗な素潜りを披露! その姿はもはやマーメイド。幼いころバレエを習っていたせいなのか、手脚の動きが美しく、とにかく泳ぎが優雅。まるでショーでも観ているようだった。

インタビューでは、サチボディを作る「サチまいんど」についてたっぷりと語った。心も体もヘルシーに。新しい年を迎えると同時に実践したいメソッドが満載!

■映画『さんかく窓の外側は夜』から、岡田将生・志尊淳・平手友梨奈が登場!
2021年1月22日公開予定の映画『さんかく窓の外側は夜』。情報解禁からSNS上では、出演者の岡田将生、志尊淳、平手友梨奈の仲良しエピソードが話題に。『ViVi』では、「3兄妹の愉快な年末」をテーマに、本当の兄妹のようにわちゃわちゃ楽しそうな3人のカットを多数収録。大人の色気漂う岡田、ハッとするほどカッコいい志尊、もっと近づきたくなる可愛い平手のソロカットも必見だ。

撮影当日は、スタジオに「さんかく一家」の妄想リビングルームを制作。こたつでかるたをしたり、談笑したり、みかんや飴を食べたり……。ずっと見ていたくなるほどほっこりな様子にスタッフ一同も思わず笑顔に。自粛期間中もよくテレビ電話をしていたという3人。取材では撮影現場での裏話や、平手が持っていたカワウソのぬいぐるみを、“兄”のふたりも一緒に買ったというエピソード、また、お互いをよく知るからこそわかる兄妹の“トリセツ”を披露した。

ソロページでは、3人それぞれのお部屋のセットにチェンジ。『ViVi』的3兄妹のイメージの中で、いろいろな表情を見せた。長男・岡田はスタイリッシュな全身カットと、ぐっと寄ったカット、どちらも色気溢れる仕上がりに。次男・志尊はブランケットに包まってふとこちらを見るドキッとする表情からお茶目な表情まで堪能できる。末っ子・平手は、ランプで遊んだりフードやクッションに埋もれたり、かわいすぎる仕草から目が離せない。映画をはじめ仕事に対する考え、いまの時代だからこそ思うこと、また普段の素顔の話など、Q&Aもたっぷり掲載。

また、誌面では3人が一緒に写ったチェキのプレゼント情報も!


書籍情報

『ViVi』2021年2月号
発売日:12月23日(水) ※首都圏基準
価格:690円(通常版・特別版)
通常版:表紙・藤田ニコル 通常版特別付録:劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』公開記念・美少女戦士セーラームーンスペシャルステッカー
特別版:表紙・永瀬廉(King & Prince)付録:イニスフリー特別500円クーポン
発行元:講談社


『ViVi』公式Twitter(@vivi_magazine)
https://twitter.com/vivi_magazine

『ViVi』公式Instagram(@vivi_mag_official)
https://www.instagram.com/vivi_mag_official/?hl=ja

『ViVi』公式サイト「NET ViVi」
http://vivi.tv/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人