モン吉、ニューアルバム『モン吉3』ジャケットアートワークと作品詳細を発表

2020.12.19

■「曲を聴いてほしくて、もう3年くらいウズウズしているんですよ!」(モン吉)

元FUNKY MONKEY BABYSのモン吉が2021年1月27日に発売する待望の3rdアルバム『モン吉3』(読み:もんきちすりー)のジャケット、アーティスト写真とアルバムの詳細が発表された。

ソロデビューアルバム『モン吉1』が、FUNKY MONKEY BABYS時代の作品を思わせる顔ジャケ、2ndアルバムでは、盟友DJケミカルが描き上げたモン吉のイラストを採用と、毎回ファンに大きなインパクトを与えてきた、モン吉のジャケット写真。

待望の3rdアルバムのジャケットは、adidas、ドトールコーヒーなどに作品を提供し、さらに数多くのアーティストのジャケットも手がけているイラストレーター/グラフィックデザイナーの上岡拓也氏にオファー。油画で描かれたモン吉とグラフィックは、誰が見てもインパクトが残る仕上がりになっている。

そして同時にアルバムの全貌も発表。11月23日に開催された無観客生配信ライブ『猿の宴』でも披露された“キュンっ!”とする、どストレートなラブソング「君が好き」や、モン吉自身“ソロになってから敢えて作ってなかった”という応援ソング「夢のつづき」はもちろん、インターネット上に音楽を投稿し、そこからTwitterや、SoundCloudで若者を中心に話題を呼んだ、ラブリーサマーちゃんとのコラボレーション楽曲「君の面影 feat.ラブリーサマーちゃん」では、恋愛に関する視点の男女の違いをモン吉とラブリーサマーちゃんのふたりが掛け合うさまが実にポップに描かれている。

「WEDDING SONG」は、タイトルそのままに、結婚式直前の今まさにチャペルの扉が開くその瞬間の心情と景色が思い浮かぶような、「君が好き」とはまた違う形の珠玉のラブソングが生まれた。

今回のアーティスト写真では過去と未来が同居した街並みがテーマとなっているが、その世界観にリンクする楽曲も収録。今の情景と少し先の未来の景色、さらに便利になっているであろう未来で、人も景色も何が変わり、何が変わらずに残っているのかを問いかけた「未来の手紙」だ。

幅広いテーマの中で、トラックメーカーとしての実力をまざまざと見せつけ、全体を通して聴くとその世界観に一気に引き込まれる仕上がりになっているという3rdアルバム『モン吉3』。収録曲は、すべて新曲の全13曲。

モン吉も「曲を聴いてほしくて、もう3年くらいウズウズしているんですよ!」と先日の配信ライブのMCで話すほどの自信作だ。

なお、現在、モン吉オフィシャルスマートフォンサイト「Monkey Camp」では、先行予約特典付きで、どこよりも早く予約を受け付け中。ファンは要チェックだ。


リリース情報

2021.01.27 ON SALE
ALBUM『モン吉3』
<収録曲>
01.RUNNIN’
02.WONDER DAY
03.君が好き
04.夢のつづき
05.TAKE
06.未来の手紙
07.ONENESS
08.チャイルドキッド
09.ROLLIN
10.LOOP MAGIC feat.NillNico
11.WEDDING SONG
12.君の面影 feat.ラブリーサマーちゃん
13.メロディ


モン吉 OFFICIAL WEBSITE
http://monkichi.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人