綾瀬はるか×高橋一生出演、ドラマ『天国と地獄〜サイコな2人〜』の主題歌が手嶌葵「ただいま」に決定

■女性刑事・綾瀬はるかと、サイコパスな殺人鬼・高橋一生の魂が入れ替わる“スイッチエンターテインメント”!

TBSで2021年1月17日21時からスタートする、綾瀬はるか主演の日曜劇場『天国と地獄〜サイコな2人〜』。

本作は警視庁捜査第一課の刑事・望月彩子(綾瀬はるか)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わってしまう、“スイッチエンターテインメント”。

綾瀬が演じるのは、努力家で正義感が強く、上昇志向も強いが慌てん坊な刑事・望月彩子(もちづき・あやこ)。そして、高橋が演じるのは、表向きは人柄の良いやり手の経営者だが、サイコパスな殺人鬼という裏の顔を持つ日高陽斗(ひだか・はると)。この性別や職業、性格までも相反する2人の魂が逆転し、24時間365日、一瞬の判断ミスも許されないエキサイティングな展開が待ち受ける。

脚本は、数々のヒットドラマを手がけてきた森下佳子によるオリジナルストーリー。柄本佑、溝端淳平、北村一輝ら豪華俳優陣が揃うことでも注目を集めている。

そしてこのたび本作の主題歌に、手嶌葵が歌う新曲「ただいま」が決定した。作詞・いしわたり淳治、作曲/編曲・村松崇継のヒットメーカーコンビによる、手嶌葵の切ないウィスパーボイスが印象的な、至極のバラードだ。2006年に映画『ゲド戦記』の劇中挿入歌「テルーの唄」でのデビューで話題となり、その後も映画の主題歌やCMソングなど活躍の場を広げ続けている手嶌だが、地上波のテレビドラマ主題歌を担当するのは、今回が実に5年ぶりで2度目となる。

手嶌葵の幻想的で透明感溢れる歌声で奏でられるメロディと共に、2021年1月17日にスタートする日曜劇場『天国と地獄〜サイコな2人〜』の“スイッチエンターテインメント”に注目だ。

■第1話・あらすじ
望月彩子(綾瀬はるか)は、努力家で正義感が強く、上昇志向も強いが慌てん坊な刑事。思い込んだら一直線で失敗も多いため、周囲の刑事たちからは煙たがられている。そんな彩子はある朝、出勤時間ギリギリに起床。朝からバタバタと急ぐあまり、電車内でうっかり自分だけマスクをしていないことに気付く。すると、偶然乗り合わせた男性(高橋一生)から自社製品のサンプルだというマスクを譲り受ける。

そんな中、とある殺人事件が発生。管理官が刑事たちに現場へ急行するよう指示するが、なんとそのとき、捜査第一課に居合わせたのは、過去の失敗で謹慎中の身であった彩子のみ。彩子は、刑事として挽回する願ってもないチャンスの到来に、「絶対に手柄を立ててやる!」と息を巻いて現場へ急ぐ。向かった先には、遺体の口内にパチンコ玉が詰められた、猟奇的殺人現場が広がっていた。しかし、その猟奇的惨状の反面、掃除されたばかりのような清涼感を感じる現場に違和感を覚える彩子――。

そんな彩子の違和感を解消したのは、彩子の能天気な同居人・渡辺陸(柄本佑)。清掃現場でアルバイトをしている陸によると、匂いのない業務用の特殊洗浄剤がこの世に存在することがわかる。その洗浄剤の製造元は創薬ベンチャー企業のコ・アース社。あろうことか、そのコ・アース社、社長の日高陽斗は、数日前、彩子に電車内でマスクをくれたあの男だった――。

自分だけが知る重要参考人に、何か運命めいたものを感じた彩子、日高のもとへと会いに行く。しかし、そのときはまだ、表向きは若くしてベンチャーを立ち上げた敏腕経営者・日高が、裏の顔は類まれな頭脳と知識を駆使したサイコパスな殺人鬼であることは知る由もなかった――。

『知っていますか? 本当は月は太陽に、太陽は月になるはずだったんですよ。
でも、シヤカナローの花を盗んだから――。
月は太陽に、太陽は月になった。
運命が入れ替わってしまったんですよ。』

鹿児島の奄美大島に伝わる「月と太陽の伝説」のごとく、「刑事と殺人鬼」という相反する2人の魂が入れ替わることを皮切りに、「善と悪」「女と男」が複雑に交錯する物語はエキサイティングな展開へ――。

『今日からは、あなたは殺人事件の容疑者、私は刑事ですから――。』

■手嶌葵 コメント
日曜劇場『天国と地獄〜サイコな2人〜』の主題歌を歌わせていただきます、手嶌葵です。テレビドラマの主題歌として、皆さんに歌をお届けできるのは、非常に有難く思っております。曲名は「ただいま」。
ドラマは、魂が入れ替わったり、善と悪が入れ替わったり、天国と地獄が入れ替わったり……。サスペンスかな〜と思ったりもしますが、ちょっとコミカルな要素もあるようで。1月からのオンエア、主題歌「ただいま」も楽しみにしていただければと思います。手嶌葵でした。

■編成・プロデュース 渡瀬暁彦 コメント
魂が入れ替わった2人は、お互いのことをどう思うようになるのでしょうか。
目まぐるしく動いていく運命の先に待ち受けるのは、互いのことを深く知り過ぎてしまったからこその「愛」か、それとも、それぞれの場所に戻る「ただいま」か。
キャスト・スタッフ一同、真摯に作り上げているこのドラマに、手嶌葵さんの透明感のある歌声のラブソングが加わり、多くの方の心に届くようなドラマを創っていきたいと思っています。


番組情報

TBS『天国と地獄 ~サイコな2人~』
2021年1月17日スタート
毎週日曜21:00〜21:54 ※初回25分拡大SP:21:00~22:19

[スタッフ]
製作著作:TBS
脚本:森下佳子
編成・プロデュース:渡瀬暁彦
プロデュース:中島啓介
演出:
平川雄一朗
青山貴洋
松木 彩
主題歌:「ただいま」手嶌葵(ビクターエンタテインメント)

[出演者]
綾瀬はるか
高橋一生

柄本 佑
溝端 淳平
中村ゆり

迫田孝也
林 泰文
野間口 徹
吉見一豊
馬場 徹
谷 恭輔

岸井ゆきの
木場勝己
北村一輝


『天国と地獄 ~サイコな2人~』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/

手嶌 葵 OFFICIAL WEBSITE
http://www.aoiteshima.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人