E-girls、解散についてコメント!「ファンの皆さんが大切な存在であるということは変わりません」(佐藤晴美)

■須田アンナ、武部柚那、YURINOによる“スダンナユズユリー”も解散を発表!「スダンナユズユリーとして止まることなく夢をかなえ、活動させていただけたことに心から感謝しています!」

2020年12月31日をもって解散することが発表されているE-girlsが、12月15日、LDH所属のグループ、アーティストのライブキャスト動画やミュージックビデオを視聴できるサービス「CL」にて『E-girls CL スペシャルトーク』と題した番組を配信。

11人でかなえた夢、ファンと過ごした時間を糧に、E-girlsとしての活動に区切りをつける決断をしたメンバーそれぞれが率直な想いを語った。全員で何度も話し合って出した「解散」という決断は、メンバーそれぞれの未来への前向きな想いが込められていることも明かされた。

また、須田アンナ、武部柚那、YURINOによるユニット、スダンナユズユリーも年内いっぱいでの解散することを発表。併せて、E-girlsのベストアルバム『E-girls』の発売日と同日の12月28日に、コンプリートアルバム『THANK YOU』をリリースすることがアナウンスされた。

同作に収録されるスダンナユズユリーの新曲「THANK YOU」は、デビュー曲「OH BOY」からタッグを組み続けるNY在住のビートメイカー、SKY BEATZと制作。00年代を彷彿とさせるヒップホップビート上で“ありがとう”の気持ちを彼女たちらしく表現した。視聴音源、ミュージックビデオ(ショートバージョン)、歌詞も公開された。

その他、ベストアルバム『E-girls』に収録される新曲「eleven」に込められた想い、レコーディング時のエピソードなどについても語られた。

また、E-girlsとして最後の楽曲となる「eleven」は、11人のメンバーがこれまで歩んできた道のりへの想いを込めて綴った言葉を、11人体制以降大半のE-girls楽曲のボーカルディレクションを担当してきた、和田昌哉が歌詞としてまとめることで生み出された。

番組内では、石井杏奈が綴った「自分が個人の仕事をして帰って来たときに、隣を見ればE-girlsがいて、前を見たらファンの方がいて、みんなに守られているんだと思いました」という文章が発表され、メンバーから「サビだ」と拍手が起こるシーンも。

視聴音源、歌詞も公開されているので、メンバーの想いが詰まった「eleven」を、ぜひ聴いて感じてみよう。

<メンバーコメント>
■佐藤晴美
来年からメンバーはそれぞれの道に進んでいきますが、これからも自分たちにとってファンの皆さんが大切な存在であるということは変わらないので、引き続き応援してくれたらうれしいです。
12月28日20時からは、最後のライブとなる『LIVE×ONLINE BEYOND THE BORDER』に出演しますので、歌って踊って楽しんで、最後を一緒に過ごせたらと思います!
ぜひラストライブ観てください!

■スダンナユズユリー
いつもスダンナユズユリーを応援してくださっている皆さまへ

このたび、スダンナユズユリーは、E-girlsの解散とともに2020年をもって解散することとなりましたのでご報告させていただきます。

スダンナユズユリーはE-girlsとして活動していくなかであらたに生まれ、それぞれの夢をかなえるため、そしてファンの皆さまへスダンナユズユリーのエンタテインメントを届けるため、2017年に始動しました。
デビューからファンの皆さまと共に少しずつ成長して、たくさんの夢をかなえてきました。
デビュー当時は、初めてのことだらけで不安なことも多く、自信をつけるためにも練習に時間を費やしていましたが、初めて3人で歌詞を書いた曲「こんにちWhat’s up」にもあるように“スダンナユズユリー We don’t stop”と掲げて頑張ってきました。
そして、本当にその歌詞のとおり、スダンナユズユリーとして止まることなく夢をかなえ、活動させていただけたことに心から感謝しています!

皆さまの応援や支えなしではここまで頑張ることはできなかったかもしれません。本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
その感謝を込めて、3人の明るいエネルギーをそのままに、私たちから皆様へ最後のありがとうを届けるために、コンプリートアルバム『THANK YOU』を制作しました!
プレゼントのような……温かくて優しい3人で過ごした日々の思い出のアルバムのような作品になりました!
細かいところにまでこだわり、そして最後の曲「THANK YOU」にも溢れんばかりの想いを詰め込みました。

そして、12月28日のLIVE×ONLINEにはスダンナユズユリーも出演させていただくことになりました! 3人のラストパフォーマンスです! 3人らしいステージをお届けしますので、ぜひ観ていただけたらうれしいです!

スダンナユズユリーで学んだこと、そしてたくさんの愛を持って、私たち3人は別の道へ歩んでいきますが、それぞれの道で輝けるように頑張っていきます。
最後まで見守っていただけたらうれしいです!
そして今までたくさんの応援をありがとうございました。


リリース情報

2020.12.28 ON SALE
E-girls
ALBUM『E-girls』

2020.12.28 ON SALE
スダンナユズユリー
ALBUM『THANK YOU』


「THANK YOU」 視聴音源・歌詞はこちら
https://r.egfamily-m.jp/syy_thankyou_sch/

『LIVE×ONLINE BEYOND THE BORDER』配信URL
https://www.ldh.co.jp/news/detail.php?lang=jpn&site=Egirls&newsid=0000031313

「CL」URL
https://www.cl-live.com/

「eleven」 視聴音源・歌詞はこちら

ベストアルバム『E-girls』特設サイト
https://eg-best.info/

E-girls OFFICIAL WEBSITE
http://m.egirls-m.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人