伝説のドラマが甦る!長瀬智也×宮藤官九郎がタッグを組んだ『I.W.G.P』『うぬぼれ刑事』の初配信が決定

■主演・長瀬智也×脚本・宮藤官九郎!新ドラマ『俺の家の話』が、2021年1月スタート!

長瀬智也が主演、宮藤官九郎が脚本を務めるTBS 金曜ドラマ『俺の家の話』が、2021年1月にスタート。

これを記念して、長瀬と宮藤がタッグを組み、TBSで過去に放送されたドラマ2作品、『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』が、Paraviにて12月19日12時から配信されることが決定した。この2作品が配信されるのは、今回が初となる。

2000年4月期に放送された『池袋ウエストゲートパーク』は、東京・池袋を舞台に、果物屋店番兼トラブルシュータ―である主人公の真島誠(長瀬智也)がストリートギャング“G ボーイズ”の安藤崇(窪塚洋介)らとともに次々起こる難事件を解決する青春ミステリー。「I.W.G.P」の愛称でも知られている石田衣良の同名小説シリーズが原作で、宮藤の連続テレビドラマ脚本デビュー作でもある。

長瀬、窪塚のほかに、当時は若手俳優だった加藤あい、山下智久、妻夫木聡、坂口憲二、小雪、佐藤隆太、阿部サダヲらが出演。登場人物それぞれが強烈なキャラクターであることに加え、斬新でユニークな演出が随所に散りばめられており、放送当時は大きな話題に。伝説の作品として放送から20年経った今でも熱狂的なファンが多い。

今回の配信では、連続ドラマの3年後に放送されたスペシャルドラマ『池袋ウエストゲートパーク SOUPの回』も配信される。

2010年7月期に放送された『うぬぼれ刑事』は、宮藤が初めてオリジナル刑事ドラマの脚本に挑んだ意欲作で、第29回向田邦子賞を受賞。

本作で長瀬が演じたのは、超恋愛体質で捜査に支障をきたすほど惚れっぽく、その惚れてしまう女性はことごとく怪しい容疑者という、理不尽を抱えてしまう刑事。

長瀬演じるうぬぼれが惚れてしまう女性ゲストが毎回豪華なことでも話題を呼んだ。バーで恋愛話に興じるうぬぼれ屋の男5人「うぬぼれ5」の会話や、惚れてしまった犯人の女性に白いスーツで踊りながら近づく長瀬のダンスシーンは必見だ。

この『うぬぼれ刑事』から約11年ぶりに長瀬智也と宮藤官九郎のタッグが実現したのが、1月からスタートする『俺の家の話』。

長瀬演じるピークを過ぎたプロレスラーが、能楽の人間国宝である父(西田敏行)の介護のために現役を引退。名家の長男として家族と謎の女性介護ヘルパーを巻き込みながら、介護と遺産相続など家族の問題を解決していく。

年末は、Paraviで『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』、そして新年はTBSで『俺の家の話』と、長瀬智也×宮藤官九郎ドラマの“沼”にどっぷりハマってしまう人が続出しそうだ。

(C)TBS (C)石田衣良/文藝春秋 ※メイン写真


番組情報

TBS 金曜ドラマ『俺の家の話』
2021年1月スタート 毎週金曜22:00~22:54

[出演者]
観山寿一:長瀬智也

志田さくら:戸田恵梨香

観山踊介:永山絢斗
長田舞:江口のりこ
プリティ原:井之脇海
ユカ:平岩紙

観山寿限無:桐谷健太

観山寿三郎:西田敏行

[スタッフ]
製作:TBSスパークル TBS
脚本:宮藤官九郎
プロデューサー:磯山晶 勝野逸未 佐藤敦司
演出:金子文紀 山室大輔 福田亮介
編成:松本友香


『池袋ウエストゲートパーク』配信ページ
https://www.paravi.jp/title/63632

『うぬぼれ刑事』配信ページ
https://www.paravi.jp/title/63628

Paravi
https://www.paravi.jp

『俺の家の話』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/oreie_tbs/


(c)TBS

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人