錦戸亮、新作を語る。「ずっと前から『Note』という(タイトルの)アルバムが作れたらいいなと頭の中にあった」

2020.12.11

■錦戸亮、2ndアルバム『Note』<WIZY限定盤>にはファンミーティングの模様とそのドキュメンタリーを収録!

錦戸亮が、2021年1月27日にニューアルバム『Note』をリリース。

レコチョクが運営するアーティストとファンをつなぐ共創・体験型プラットフォーム『WIZY』では、11月18日12時から12月14日23時59までの期間限定で、『錦戸亮 イベント映像作品を収録したWIZY限定盤アルバムを予約受付!』プロジェクトを展開。

また、レコチョクのオウンドメディア「レコログ」では、アルバム『Note』のリリースを記念して、錦戸亮のインタビューを独占公開。本人からの動画コメントも解禁された。

2021年1月27日にリリースされるファン待望の2ndアルバム 『Note』 は、錦戸がすべての楽曲の作詞・作曲・プロデュースを手がけ、「オモイデドロボー 」「Silence」「キッチン」の音源も初収録。初回限定盤には10月に日本武道館で行ったオンラインライブを再編集し、メイキング映像と共に収録。通常盤には「オモイデドロボー」と「Silence」のミュージックビデオに加え、アルバム制作メイキング映像が収録される。

そして、WIZYでは、8月2日に神奈川・ぴあアリーナMMにて開催された『FAN MEETING 2020』のイベント映像と、ファンミーティングの裏側を収めた約60分に及ぶドキュメンタリー映像 、48ページにも及ぶスペシャルフォトブックが付いた<WIZY限定盤>を期間限定予約販売。ファンは要チェックだ。

また、アルバム『Note』のWIZY限定盤をはじめ、初回限定盤・通常盤の全形態のCDと付属のBlu-ray/DVDが、プレイパス対応となることも決定。

プレイパスは、CD/DVD/Blu-rayの収録内容をスマホでダウンロード・再生することができるサービスで、PCでの読み込が不要なため、移動中や外出先、どこでも、CD音源やDVD/Blu-rayの映像をお手持ちのスマホで楽しめる。

また、本日公開の 「レコログ」 のインタビューでは2ndアルバムのタイトルについて、「実は、ずっと前から、いつか『Note』というアルバムが作れたらいいなと頭の中にあったタイトルだったんです。書き留めること、音程という意味もあれば、香水のトップノート、ミドルノート、ラストノートと匂いの変化を表す言葉でもある。今回のアルバムの構成ともリンクしているので、ちょうどいいかなと思って」と披露。

WIZY限定盤に収録される『FAN MEETING 2020』のように、オフステージの姿がドキュメンタリー映像として公開されることについて聞かれると、「ずっと撮られることにそこまで抵抗はないというか、まぁ、慣れていますから(笑)。カメラが入っているからといって、カッコつけたり、取り繕ったりもしません。そんなのはしんどいし、アホなこと言って笑っている姿は見られたくないっていうのもないですしね。まぁ、嫌われないといいなぁっていうのはありますけど(笑)」 と回答。

「こんなに取り繕ってないんだ!? と思われるかもしれないし、意外と裏ではカッコつけてるなって映るかもしれない。受け取り方は人それぞれだろうけど、どんな形でも、楽しんでもらえたらいいなとは思います」 と語った。

他にも、アルバムの制作について、来年予定のリリースイベントに向けた想いなどをたっぷりコメント。ドキュメンタリー映像も収録されたWIIZY限定盤は、WIZYのみで入手可能。受付期間は、2020年12月14日23時59分までとなっている。


リリース情報

2021.01.27 ON SALE
ALBUM『Note』


『錦戸亮 イベント映像作品を収録したWIZY限定盤アルバムを予約受付!』プロジェクト
https://wizy.jp/project/527/

レコログ「錦戸亮」インタビュー
https://recochoku.jp/ch/recolog/ryonishikido_202012/

錦戸 亮 OFFICIAL WEBSITE
https://www.ryonishikido.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人