福山雅治×神木隆之介、スペシャルコラボムービー公開!神木隆之介バージョンの「今夜、君を抱いて」も制作

■YouTubeで人気の「はぁって言うゲーム」も!福山雅治×神木隆之介、「音へのこだわり」を持つふたりが様々な企画に挑戦!

福山雅治と神木隆之介によるスペシャルコラボムービー「福山雅治×神木隆之介スペシャル対談2020」が公開された。この動画は、福山のデビュー30周年、神木のデビュー25周年を記念したもの。

福山雅治のオフィシャルYouTubeチャンネルで公開されたコラボムービー前編では、福山のデビュー30周年記念アルバム『AKIRA』のリリースを記念して、これまで福山が明かしてこなかった知られざる“サウンドレコーディングへのこだわり”を徹底解剖していく、“極めてマニアックで音楽的”な内容。

ニューアルバム『AKIRA』の制作現場にもなった福山のプライベートスタジオに招かれた神木隆之介。お互い2020年にアニバーサリーイヤーを迎え、1月に公開された岩井俊二監督作品『ラストレター』での、二人一役の共演が記憶に新しいふたり。

そんな福山と神木のもうひとつの共通点、それは「音へのこだわり」。

福山は12月8日にリリースされたばかりのアルバム『AKIRA』のレコーディングの際、コロナ禍での楽曲制作環境を整えるために、自身のプライベートスタジオを造り、以前から所持していた1970年代のヴィンテージマイクプリアンプ「OLD NEVE1073」に加え、最新のマイクプリアンプ「PUEBLO AUDIO」やヴィンテージコンプレッサー「Urei1176」などのレコーディング機材を導入し、創作活動に没頭。

神木もまた、自身のYouTubeチャンネルで“音フェチ”企画を開催する他、音楽を楽しむ際には、数年前に福山からプレゼントされた、耳型にフィットするように作られた「イヤーモニター」を愛用しているという。

そんなふたりが今回挑戦したのは、神木のフェイバリット福山ソングである「今夜、君を抱いて」(2009年発表のアルバム『残響』収録)を、福山がその場でギター、ボーカルをレコーディングし、楽器や機材、パンチイン / パンチアウトなど、レコーディング手法の解説を交えながら、世界でただひとつだけの神木隆之介バージョンのサウンドを作り上げていくという試み。

「アコースティックギターと、クラシックギターの音の違い」など初心者でもわかりやすいものから、2機のマイクプリアンプ「OLD NEVE1073」と「PUEBLO AUDIO」のレコーディングサウンドの比較など、イヤフォンでの視聴が必須な音の細部まで、これまで明かされてこなかった、シンガーソングライター・福山雅治のレコーディングへのこだわりにたっぷり触れることができる30分となっている。

一方、神木隆之介のオフィシャルYouTubeチャンネルにアップされた後編では、前編で神木のために福山がレコーディングした、世界でたったひとつの「今夜、君を抱いて」弾き語り音源を全編公開。

特別すぎるアニバーサリーイヤーのプレゼントを福山から受け取った神木のリアクションに注目だ。

また、「え!? 福山さんと神木くんに今更こんなこと聞いちゃってもいいんですか!?」と題して事前にTwitterでファンから募集した質問にふたりが回答。

「ふたりが出会ったときのエピソード」や「もしお互いが入れ替わったら?」などファン必見のトークが展開される。

さらに、神木隆之介オフィシャルYouTubeチャンネル『リュウチューブ』ならではの企画として、YouTube上で人気の「はぁって言うゲーム」に福山と神木が挑戦。俳優としての演技力が存分に試されるこちらのパーティーゲーム。普段あまりゲームをする機会がないという福山は、はたしてゲームクリアなるか!?


リリース情報

2020.12.08 ON SALE
福山雅治
ALBUM『AKIRA』


福山雅治×神木隆之介スペシャル対談2020 〈前編〉
https://youtu.be/rRFeJzn4CZM

神木隆之介×福山雅治スペシャル対談2020 〈後編〉
https://youtu.be/IcIOq5nKPAw

福山雅治 OFFICIAL WEBSITE
https://www.fukuyamamasaharu.com/

神木隆之介 公式Twitter(@kamiki_official)
https://twitter.com/kamiki_official

神木隆之介 公式Instagram(@kamiki_25th)
https://www.instagram.com/kamiki_25th/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人