“グラビアもできる演歌歌手”望月琉叶(もちづき るか)が、初の有線リクエストチャート1位獲得

■「この結果は永遠に残るものです。いつか必ず皆様に恩返しできるように頑張っていきます」(望月琉叶)

2020年7月22日にデビューした、“グラビアもできる演歌歌手”望月琉叶(もちづき るか)が、デビューシングル「失恋慕情」で自身初となる有線リクエストチャート1位(12月9日付)を獲得した。

「失恋慕情」は発売週のオリコン週間演歌歌謡曲ランキング(8月3日付)でも1位を獲得。“グラビアもできる演歌歌手”として、NHKBSプレミアム『新・BS日本のうた』など大型歌番組に次々に出演する一方で、『週刊プレイボーイ』や『FRIDAY』で水着姿も披露し、世代を超えた注目を集めている。

露出が増えるにつれ、有線でのリクエストチャートも徐々に順位を上げ、今回ついに念願の1位を獲得した。

初のランキング1位を受けて望月は「有線リクエストチャート1位を獲得させていただき、皆様のおかげで素晴らしい結果を残すことができました。この結果は永遠に残るものです。いつか必ず皆様に恩返しできるように頑張っていきますので、今後とも応援よろしくお願いいたします」と喜びと感謝のコメントを出した。


リリース情報

2020.07.22 ON SALE
SINGLE「失恋慕情」


望月琉叶 OFFICIAL WEBSITE
https://columbia.jp/artist-info/mochizukiluka/prof.html


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人