宇多田ヒカル、映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』テーマソングとして新曲「One Last Kiss」を書き下ろし

■これまで『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズに提供してきた宇多田ヒカルの楽曲をすべて収録したEPもリリース決定!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によって、2021年1月23日へと公開が延期となっていた映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。そのテーマソングが、宇多田ヒカルの新曲「One Last Kiss」であることが本日発表された。

本楽曲は、これまで『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』のすべての作品に楽曲を提供してきた宇多田ヒカルが、シリーズ完結編となる映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のテーマソングとしてあらたに書きおろしたもの。

また、シリーズ完結を記念し、これまでの『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』に提供してきた宇多田ヒカルの関連楽曲すべてを1枚に収録したE.P.の発売も決定。CD、および完全生産限定のLP盤の2形態を1月27日に同時リリースする。CDの初回仕様分は紙ジャケット仕様にて販売される。

主人公・シンジがフィーチャーされたCDジャケット、およびレイがフィーチャーされたLPジャケットも本日公開。『シン・エヴァンゲリオン劇場版』で実際に使用される原画でデザインされている。

新テーマソング「One Last Kiss」は、映画の公開翌日となる1月24日に先行配信(ダウンロード・サブスクリプション)され、iTunesでは本日よりプリオーダーがスタート。映画とともに、テーマソングにも注目だ。

■宇多田ヒカル、デビュー22周年を記念した特設ページがオープン!
本日、12月9日にデビュー22周年を迎えた宇多田ヒカル。それを記念した特設ページが同日オープンされる。

この特設ページでは、デビュー22周年を祝い各界より寄せられた宇多田ヒカルの楽曲22曲で構成されたプレイリストを紹介。日本国内だけでなく、アジアのアーティスト、著名人、メディア、関係者からから寄せられたプレイリストが掲載されており、今後誰からのどんなプレイリストが掲載されるのかにも注目だ。

また、ファンによるプレイリスト投稿企画も実施。TWITTERのSTAFFアカウント @hikki_staff をフォローし、ハッシュタグ「#hikaruutada22」をつけ、自身がセレクトした宇多田ヒカルの楽曲22曲で構成されたプレイリストのURLをTWITTERで投稿すれば、応募は完了だ。プレイリストを投稿応募した人の中から抽選で200名に「One Last Kiss」ノベルティのクリアファイルがプレゼントされる。


リリース情報

2020.05.08 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Time」

2020.05.29 ON SALE
DIGITAL SINGLE「誰にも言わない」

2021.01.27 ON SALE
EP『One Last Kiss』


Sony Music Shop 予約ページ:【通常盤初回仕様】CD
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=ESCL000005488&cid=os-ESCL000005488

Sony Music Shop 予約ページ:【完全生産限定盤】LP
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=ESJL000003119&cid=os-ESJL000003119

「One Last Kiss」プリオーダー
https://erj.lnk.to/OLxdla

22周年特設ページ
https://www.utadahikaru.jp/22songs/

『エヴァンゲリオン』シリーズ OFFICIAL WEBSITE
https://www.evangelion.co.jp/

宇多田ヒカル OFFICIAL WEBSITE
https://www.utadahikaru.jp/


【通常盤初回仕様】CD

【完全生産限定盤】LP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人