NiziUが出演する、ロッテ“Fit’s”新WEBムービー『NEWフィッツダンス』全8本が本日より順次公開!

2020.12.08

■メンバーひとりにつきムービー1本。はじける笑顔のNiziUメンバーが、演技にも挑戦!

発売12年目を迎えるロッテの“Fit’s(フィッツ)”シリーズが、12月よりリニューアル発売される。今回のリニューアルに合わせ、12月2日にデビューしたグローバルガールズグループ、NiziUを起用した新WEBムービーが、本日12月8日より順次公開される。

公開は、第一弾としてMAKOがメインとなる『NEWフィッツダンス星座占い』篇、RIOメインの『NEWフィッツダンスポップコーン』篇からスタートし、その後各メンバーがメインとなるWEBムービーを順次公開される。

今回のWEBムービーでは、“噛むんとフニャン ♪ フニャン ♪ ”というフレーズでお馴染みの「フィッツダンス」を、NiziUアレンジでお届け。CMソングの歌詞も“Fit’s”の新コンセプト「噛むとココロに 、 虹は出る」に合わせ、“噛むんとハピハピ ♪”と元気溢れる歌詞に変わり、またダンスもNiziUのダンススキルを活かした、キレキレのダンスに生まれ変わった。

WEBムービー内では、メンバーがそれぞれに降りかかる日常のちょっとココロが曇るシチュエーションを、“Fit’s”を食べることではじける笑顔で乗り切りる。

NiziUのメンバーが「NEWフィッツダンス」を息ぴったりで踊る姿と、各メンバーがそれぞれ違うストーリーで挑戦した演技に注目だ。

<CMストーリー>
■『NEWフィッツダンス星座占い』篇
NiziUのメンバーは“Fit’s”でお馴染みのテーマソングが流れると“噛むんとはじけるハピパピ♪”とアレンジされた「NEWフィッツダンス」を踊り始める。決めポーズが決まり、シーンが映り変わると、舞台はMAKOのお家に。遅刻しそうなMAKOは、大慌てで支度をして出かけようとする。家を出る直前、ふと目にとまったテレビを見ると、そこには星座占いが放送されていた。急いでいるものの、結果が気になるMAKO。次々と発表される自分以外の星座に嫌な予感がしたのか、徐々に暗い表情に。そして予感が当たってしまい、最下位で自分の星座が発表されると、さらに暗い顔になり落ち込んでしまう。

しかし、手元にあった“Fit’s”をひと口食べると、パッと笑顔に。ココロの曇りを吹き飛ばしたのか、そのまま元気よくはじける笑顔で踊りだすMAKOだった。

■『NEWフィッツダンスポップコーン』篇
今度の舞台はRIOのお部屋。RIOは、なかなか開かないポップコーンの袋に苦戦している。「ん~開かない」と力を込めるとパンと袋が勢いよく開き、中のポップコーンが大量にはじけ飛んでしまう。突然の出来事に茫然とするRIO。その後、テーブルに散らかったポップコーン見つめてしょんぼりと落ち込んでしまった。

しかし、手元にあった“Fit’s”をひと口食べると、パッと笑顔に。ココロの曇りを吹き飛ばしたのか、そのまま元気よくはじける笑顔で踊りだすRIOだった。

<現場撮影レポート>
■1テイク目から完璧なダンスに、現場は拍手喝采!

メンバー全員が揃ったダンスパートの撮影。お馴染みのテーマソングがかかると、「(テーマソングの音源を)もらってからずっと聴いてた(笑)」「なんかクセになるよね」と待ちわびていたかのようにメンバー全員がうれしそうにしていた。メンバーは曲を口ずさみながらリズムをとるなど、ノリノリで撮影がスタート。セットチェンジなど撮影の合間でも「NEWフィッツダンス」を練習し続けていたNiziUのメンバーは、最初のテイクで息ぴったりで完璧なダンスを披露。監督も「めっちゃいい」と大絶賛し、メンバーの一糸乱れぬダンスに現場スタッフからも拍手が沸き起こった。

しかし、監督から「ダンスがすごくいいから、最後の立ち位置をこだわりたい」とリクエストが。その後、なかなか理想の立ち位置が決まらず、何度もテイクを重ねるNiziUのメンバーたち。MAKOを中心に「私はここまで動くね」など全員で細かな動き方を確認していた。

そして最後に監督から「OK完璧です」と声がかかると、「やったー」と声を上げて喜ぶメンバーたち。最後までこだわり抜いた一糸乱れぬ「NEWフィッツダンス」に注目だ。

<メンバー別、撮影レポート>
MAKOがテレビを二度見するシーンの撮影。ダンスパートを撮影した直後のためか最初のテイクでは「動きがキレキレすぎ、ダンスの感じが残ってる(笑)」と監督から指摘されるほど、あまりにも機敏な動きに撮り直しになった。「演技……いつもしないので難しいですね……(笑)」と慣れていない演技の撮影に照れ笑いを浮かべて答えていた。

MAYAは洗濯物を干した直後に大雨が降るというシーン。巨大扇風機を使った強風のなかでの撮影に挑んだ。撮影が始まると、想像以上の風の強さだったのか最初のテイクでは目をつぶってしまい撮り直しに。「こんな風、いままでなくて……本当にびっくりしちゃいました(笑)」と初めての経験に驚いていたようだった。

自動販売機のお釣りがすべて10円玉で、RIKUが思わず叫んでしまうというシーン。「もっとぷんぷんみたいな感じで」と叫び方に監督からリクエストが。「ぷんぷんぷんぷん(笑)」と、考えこむ場面もあったが、次のテイクでは「もぉ~」と叫びながら地団駄を踏む演技を披露。すると監督から「ぷんぷん感出てる」とOKに。監督からのむちゃ振りにもRIKUなりの工夫で撮影を進めていた。

AYAKAは崩れた本に埋もれてしまい、本の山から飛び出てくる。本を綺麗に飛ばしながら上体を起こさなくてはいけない難しい撮影となった。監督も「何回かやるつもりだから、思いっきり」と声をかけ、時間がかかることが予想されてた。しかし、実際に撮影が始まり演技をすると、本が綺麗に空中に舞い、なんと一発OK。AYAKAも「やったー」と1テイクでのOKに喜んでいた。

MAYUKAは初めてのバイトで「いらっしゃいませ」を噛んでしまうというシーン。8人の中でいちばん最初の撮影で緊張したのか、初テイクで「いしゃら……いらっしゃいませ」と本気でセリフを噛んでしまうという出来事が。これには監督や周りのスタッフからも「その感じ。演技上手(笑)」とツッコミが入っていた。

RIMAがピンクのカブトムシを見つけて、スマホで写真を撮るシーンでは、「ピンクのカブトムシ(笑)。意外とかわいいですね」と興味津々。「本当にいたら、確実に写真撮ってます(笑)」と終始、セットのカブトムシが気になっていたようだった。

イヤホンコードの絡まりを解こうとしたら体に絡まってしまうシーンに挑戦したNINA。順調に撮影が進み無事にOKが出ると、NINAはコードが体に絡まったまま監督やスタッフに「ありがとうございました」と挨拶を始めた。それを見た監督から「まずはコードを解こうか(笑)」とツッコミが入ると、現場は笑いに包まれていた。


リリース情報

2020.12.02 ON SALE
NiziU
SINGLE「Step and a step」


“Fit’s”ブランドサイト
https://www.lotte.co.jp/products/brand/fits/

NiziU OFFICIAL WEBSITE
https://niziu.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人