カズレーザー、全員10代のバンドのメンバーとの驚きの共通点に大興奮!「すげーうれしい!」

■リュックと添い寝ごはん、人気を実感することはあるか? の問いに「叔母さんの友達が好きって言っていた」と回答。「結局、“誰なんだ?”って話ですよね」(カズレーザー)

メイプル超合金と人気アーティストによる音楽トークバラエティ『メイプル超音楽♪』。12月5日の放送は平均19歳のスリーピースバンド“リュックと添い寝ごはん”から松本ユウ(vo&g)、堂免英敬(b)、宮澤あかり(ds)がゲストで登場。MCのメイプル超合金とトークを繰り広げる。

メンバー全員10代の若手バンドながら、インディーズバンドの配信サイトで年間再生数1位を獲得し、結成約3年でメジャーデビュー。昨年は日本最大級のロックフェスティバル『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』にも出場し、同世代から圧倒的支持を得ている新星バンド、リュックと添い寝ごはん。

人気を実感することはあるのかと尋ねられると「叔母さんの友達が好きって言っていた」と回答する堂免英敬(b)。「結局、“誰なんだ?”って話ですよね。道歩いていると友達が大ファンなんですよとか」と話すカズレーザーにアシスタントの越智ゆらのも「あります!あります!」と共感。

そんな彼らの魅力と言えば、どこか懐かしくもポップな楽曲たち。配信シングル「あたらしい朝」は“ネオ昭和”がテーマで、昭和に生まれていない彼らが昭和に憧れを持って作った曲なんだとか。番組では“ネオ昭和”にちなんで、特別企画「新旧ワードクイズ」を用意。

「古い言葉」「新しい言葉」にまつわる問題に答えるクイズ対決。古く大流行したトレンディドラマからの出題や、ポケベル世代にしかわからない問題に、リュクソが苦戦。ティーンの間で流行している言葉たちに、安藤なつも苦戦……。当初、余裕を見せていたリュクソチームだが、メイプルチームも最後に怒涛の追い上げを見せる。手に汗握るクイズ対決は必見だ!

さらに、メンバーしか知らない素顔を紹介しあってもらったところ、あるメンバーとカズレーザーの驚きの共通点が明らかに。カズレーザーが「すげーうれしい!」とまでに興奮したその理由とは?

この他、番組では、シンガー・大矢梨華子が思い出ソングを作って36万回再生を目指す「東海3県弾き語り旅」、ハルカと池山智瑛のふたりが最新のミュージックビデオを紹介する「メイプル超レコメンド」、BEYOOOOONDS・山崎夢羽がゲストのお悩みを“ひみつ道具”で解決する「ユハえもんのひみつ道具」などコーナー企画も充実!

なお、リュックと添い寝ごはん出演回は、12月10日からU-NEXTで見逃し配信予定となっている。
※配信では権利処理上、放送とは一部内容が異なる場合があります。


番組情報

CBC『メイプル超音楽♪』
毎週土曜 25:28~26:13
放送エリア:愛知、岐阜、三重
MC:メイプル超合金
アシスタント:越智ゆらの、高見奈央(2週交代)
ロケ出演:大矢梨華子
ミニコーナー:BEYOOOOONDS、山崎夢羽
※リュックと添い寝ごはん出演回は、 12月5日(土)に放送。


リリース情報

2020.12.09 ON SALE
リュックと添い寝ごはん
ALBUM『neo neo』


『メイプル超音楽♪』番組サイト
https://hicbc.com/tv/maple-music/

リュックと添い寝ごはん OFFICIAL WEBSITE
https://sleeping-rices.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人