ENHYPEN、デビューアルバム『BORDER : DAY ONE』リード曲「Given-Taken」MVが早くも1,200万再生を突破!

■ENHYPEN「Given-Taken」MVは、アイデンティティの境界に立つことになったメンバーが、自身の姿を探して未知の世界に旅立つ姿を描いた内容!

ENHYPENが、デビューアルバム『BORDER : DAY ONE』のリード曲「Given-Taken」のミュージックビデオをYouTubeで公開した。

ミュージックビデオは、アイデンティティの境界に立つことになったENHYPENが自分の姿を探して未知の世界に旅立つ内容で、感覚的ながらも強烈なビジュアルで目を引き付ける。そして、7人のメンバーの繊細な感情的な演技にエネルギッシュなパフォーマンスが合わさって劇的な緊張感を加える。

映像は、鼻から流れる血をふき取るJUNGWONの姿で始まる。続いてENHYPENがクラシックながらもミステリーな雰囲気の空間で時間を過ごす姿と、荒涼とした砂漠を通り、新しい世界を探しに出る姿が交差する。

特に廃墟のように寂しい光の塔に向かって7人のメンバーが矢を撃ったあと、ついに華麗に光る塔の前でパワフルなパフォーマンスを披露するシーンが圧巻だ。圧倒的スケールの背景と、それに合わせて多彩に変わるENHYPENのスタイリングが見どころになっている。

「Given-Taken」は、ポップヒップホップジャンルの曲。長い旅の末に生存を確定し、ENHYPENという名前でチームになった7人のメンバーが、新しい出発点で持つ複雑な感情を詰め込んだ。

『I-LAND』で数多くのミッションを行い、最終的にグローバルファンの選択でデビューの夢をかなえたENHYPEN。すでに現実になったデビューが、メンバーにとって“与えられたものか、それとも自ら勝ち取ったものなのか”についての深い悩みと、新しい世界に向かって進む強い抱負が取り入れられている。

「Given-Taken」ミュージックビデオは、12月2日22時現在、YouTubeにて再生回数が早くも1,200万回を突破している。

写真提供:BELIFT LAB


リリース情報

2020.11.30 ON SALE
ALBUM『BORDER : DAY ONE』
※本国・韓国での発売日。国内では12月5日より順次お届け予定


ENHYPEN Weverse Shop JAPAN
https://weverseshop.onelink.me/BZSY/9006269f

UNIVERSAL MUSIC STORE
・単品(2バージョン中1バージョン、ランダム)の購入はこちらから
https://store.universal-music.co.jp/product/cmdc11590

・2バージョン(「DAWN」「DUSK」)セットの購入ははこちらから
https://store.universal-music.co.jp/product/d2ce7280/

ENHYPEN JAPAN OFFICIAL WEBSITE
https://enhypen-jp.weverse.io


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人