平祐奈、映画『10万分の1』の撮影オフショットを大量投下! 素の白濱亜嵐(EXILE / GENERATIONS)の姿もたっぷり

■「映画『10万分の1』、無事に公開初日を迎えることができて本当に良かったです」(平祐奈)

女優の平祐奈が、11月28日、アメーバオフィシャルブログを更新。EXILEのパフォーマーでありGENERATIONS from EXILE TRIBEのリーダーを務める白濱亜嵐とW主演を務める映画『10万分の1』が公開初日を迎えた心境を明かした。

映画『10万分の1』の原作は、『「彼」first love』『僕達は知ってしまった』など数々のヒット作を生み出したピュアラブの名手・宮坂香帆の最新作。

『この漫画がすごい!WEB』で紹介され、「今一番泣ける漫画」とSNSで口コミが広がり、120万部突破の大ヒットを記録。本当に大切なものは何かが見え始めたこの時代に、人と人の繋がりの素晴らしさを描き、難病・ALSに立ち向かう、初めて恋をした高校生ふたりの感動の純愛ラブストーリーとなっている。

初日舞台挨拶後、ブログを更新した平。

「映画『10万分の1』、無事に公開初日を迎えることができて本当に良かったです」
「2年間温めてて、やっと皆さんのもとへ羽ばたきました、、、」
「今はホッとしてます」

と心境を明かし、

「2年前撮影しているときは誰も想像していなかった、大変な状況に世界中が今なっていて、いろんな不安もあるなか、スタッフの皆さんが一生懸命動いてくださいました」

とコメント。

また、難病を患う桜木莉乃役を演じた平は、

「ALSは、いつ発症するかわからない難病です」
「このご時世だからこそ感じる想いもたくさんあると思います」
「ぜひ大切な方と一緒に観ていただきたい映画です」

と想いを込めた。

そして最後に、

「我々が作品に込めた想いが、ひとりでも多くの方へ届きますように。
皆さんのお力を貸していただきたいです!
よろしくお願いします」

と呼びかけ、

「初日ありがとうございました。
2020.11.27」

と感謝の言葉でブログを締めくくった。

なお、27日には、白濱と“三木組『10万分の1』クランクアップ お疲れ様でした!!!! 2019.3.24”と書かれたボードを持った写真や、ハチマキ姿の白濱、優希美青、白洲迅の撮影オフショットとともに「10万分の1本日公開です」と報告。

26日には、白濱とのオフショットなど多数公開しながら、「涙活の準備は大丈夫そうですか?」と問いかけ、

「お目目が蛇口になるそうなので、、、。
バスタオルとマスクの替えもお忘れなくです」

とお茶目に呼びかていた。

これらの投稿に、ファンからは、

「公開おめでとうございます」
「初日さっそく観に行ってきました」
「涙腺崩壊し過ぎて頭痛になりました」
「かわいくて、女子高生の役に違和感はありませんでした」
「楽しみにしています」
「気になるので観に行きます」

などの声が寄せられている。


映画情報

『10万分の1』
11月27日(金)全国ロードショー
出演:白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE) 平祐奈 優希美青 白洲迅 / 奥田瑛二
原作:宮坂香帆『10万分の1』(小学館 フラワーコミックス刊)
監督:三木康一郎
脚本:中川千英子
配給:ポニーキャニオン 関西テレビ放送
(C)宮坂香帆・小学館/2020映画「10万分の1」製作委員会


平祐奈オフィシャルブログ「祐奈でSKY!?」Powered by Ameba:記事タイトル「映画『10万分の1』」
https://ameblo.jp/yuna-taira/entry-12640670345.html

同・記事タイトル「10万分の1本日公開です」
https://ameblo.jp/yuna-taira/entry-12640563525.html

同・記事タイトル「涙活の準備は大丈夫そうですか?」
https://ameblo.jp/yuna-taira/entry-12640447841.html

映画『10万分の1』作品サイト
https://100000-1.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人