“スタイルおばけ”。aespa(エスパ)、デビュー曲「Black Mamba」振付練習映像に大反響!

■aespa(エスパ)、デビューシングル「Black Mamba」が世界中のチャートを席巻!

11月17日にデビューした新人ガールズグループ“aespa” (エスパ)のデビューシングル「Black Mamba」が、リリースから3日間の集計だけで11月4週目ビルボードグローバル(アメリカを除く)のチャートで100位にランクイン、K-POPアーティストのデビュー曲としては最高ランクを記録した。

9月に新設されたビルボードグローバルチャート(アメリカを除く)は、毎週金曜日から木曜日まで、アメリカを除く全世界の地域および国のストリーミングとダウンロード(音源販売)の数値に基づいて順位を付けられるチャート。
加えて、アメリカを含めて集計しているグローバル200チャートでは、183位に上がり、ワールドデジタルソングセールスチャートで5位、リリックファインドグローバルチャートで19位を記録。

また「Black Mamba」は、海外コンサルティングエージェンシーグループREELS Coporationによると、全世界の95ヵ国の音源チャートにランクインされたと発表。

中国最大の音楽サイトQQミュージックでは、デビュー当日に急上昇チャート1位を獲得するなど、中国の主要音楽チャートも席巻。

日本では、YouTube急上昇に「Black Mamba」ミュージックビデオや韓国で出演した歌唱番組など5本連続でチャートイン、ユニカビジョンでの特集や、日本の主要雑誌ウェブサイトにてメンバーのインタビュー記事などが早くも展開され、新人グループとしては異例の注目を浴び、日本、中国でも頭角を表わしている。

26日には、YouTube”aespa”チャンネルにて「Black Mamba」振付練習映像がプレミア公開。確かなダンススキルと、デビューしたてとは思えないオーラを纏った姿に注目が集まった。

Twitterでは、

「ダンス動画最高すぎ! 迫力がすごい!」
「エスパちゃんかっこいい!」
「スタイルおばけ」

などの声が大量発生。

またGET WILD退勤という言葉が最近流行ったが、この日公開された、歌謡番組からの退勤動画では、また違った意味で「退勤マンバ」という言葉がさっそく登場。メンバーの陽気なキャラクターにも注目が集まり、ガールズグループの陽キャ最高峰などという声もあがっている。


リリース情報

2020.11.17 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Black Mamba」


「Black Mamba」配信リンク
https://avex.lnk.to/aespa_BlackMamba

aespaの最新情報はこちらから
https://bio.to/aespa_JP


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人