サザンオールスターズ、大晦日に“ほぼほぼ年越しライブ”を配信!疫病退散の願いを込めた花火の打ち上げも

■「こんな1年だったからこそ、新しい年は皆様と一緒に迎えたい!! と思い、大晦日に無観客配信ライブをやらせていただきます」(サザンオールスターズ・桑田佳祐)

コロナ禍において今年6月にいち早く無観客配信ライブを開催し、推定視聴者数50万人を超えるなど大きな話題を呼んだサザンオールスターズから、年末最後のうれしいお知らせが届いた。

大晦日の12月31日に、サザン恒例の年越しライブを無観客ライブの形で実現する『サザンオールスターズ ほぼほぼ年越しライブ 2020 「Keep Smilin’~皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!~」supported by SOMPOグループ』を開催することが発表された。

今年6月25日、サザンオールスターズは42回目のデビュー記念日であるこの日に自身初の無観客配信ライブ『サザンオールスターズ 特別ライブ 2020 「Keep Smilin’~皆さん、ありがとうございます!!~」』を開催。コロナ禍でライブをすることが困難な状況にあったなかでいち早く大規模会場を使った形での配信ライブを決行した。

ファンをはじめ、エッセンシャルワーカーへの感謝はもちろん、日頃の音楽活動を支えてくれているライブスタッフへの感謝が込められたこのライブは、エンタメ復活の狼煙を上げた象徴的な出来事でもあった。メディアも巻き込んで大きな話題を呼び、推定視聴者数は50万人超え。日本中を音楽の力で笑顔にしたこのライブは、日本のエンタメ史に残る大きな出来事だったともいえる。

そんなサザンオールスターズが、大晦日に再び日本中に笑顔を届けるべく、無観客配信ライブ『サザンオールスターズ ほぼほぼ年越しライブ 2020 「Keep Smilin’ ~皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!~」supported by SOMPOグループ』を行う。

配信日時は、12月31日22時からを予定。サザンオールスターズ年末の風物詩ともいえる年越しライブが、2014年に行われた『サザンオールスターズ 年越しライブ2014「ひつじだよ!全員集合!」』以来6年ぶりに、無観客の配信ライブとして実現する。

内容の詳細は今のところまだ決まっていないが、桑田佳祐のコメントにあるとおり、「こんな1年だったからこそ新しい年は皆様と一緒に迎えたい」という思いを込めたライブとなる。コロナ禍という困難な状況において、「音楽の力」「エンターテインメントの底力」を通して、ファンをはじめ、スタッフや関係者などすべての人に、今年1年の「お疲れ様でした!!」、そして「来年が皆様にとって良い年になりますように!!」という想いを届ける形だ。

また、ライブの最後には疫病退散と無病息災を祈念し、今なおコロナウイルスと戦い続ける方々への感謝と「来年こそは笑顔で逢えますように!!」という願いを込めて、「みんなで上げよう!! 全国Keep Smilin’花火」と称した花火が打ち上げられる。

これは、2018・19年と2年連続で開催され、サザンの楽曲に乗せて大輪の花火が夜空を彩る新しいエンターテインメントとして大きな注目を集めた『茅ヶ崎サザン芸術花火』が、ビーチ封鎖の影響で本年は開催できなかったことから、今回のライブのためだけのスペシャルバージョンとして、全国各地の複数箇所で打ち上げられる予定。各々の想いをひとつに、みんなの気持ちを乗せて打ち上がるこの花火もぜひ楽しみにしていていよう。

今回の年越しライブはタイトルに“ほぼほぼ年越しライブ”とあるように、ライブは上記花火も含め、生配信ではなく直前に事前収録されたものが配信される。

これについては、日々状況が変化する新型コロナウイルスの影響も考え、桑田佳祐から「今年は特別な1年だったから、メンバー、スタッフ、そして花火師の皆さんも、お客さんと一緒に、“みんなで気持ちを一つに”サザンのライブを見て過ごすのはどうか」という提案のもと、事前収録の配信と決まったそという。

サザンメンバーも史上初、サザンのライブを観ながら元旦を迎えるという特別な年越しとなる。大晦日当日深夜に生配信で実施することは会場とその周辺や、携わるスタッフの業務環境にリスクが伴うこと、また今年8月に右肩の手術を受け音楽活動を休止していたドラム・松田弘にとっても、このライブが復帰一発目となることなども理由のひとつだ。観客はもちろん、関わるスタッフや関係者を含め、参加する人全員に安心して楽しんでもらえることを最優先に考えた結果、“ほぼほぼ年越しライブ”というあらたな形の“年越しライブ”が実現する運びとなった。

配信ライブのチケットは、本日よりオフィシャルファンクラブ「サザンオールスターズ応援団」会員限定で先行販売がスタート。会員専用視聴サイトでチケットを購入した人には、後日、このライブに参加した記念となるオリジナル特典がプレゼントされる。

また、12月8日よりABEMA、新体感ライブ CONNECT、PIA LIVE STREAM、Huluストア、U-NEXT、LINE LIVE-VIEWING、ローチケ LIVE STREAMING他、各配信メディアでの一般販売もスタートする。詳細は後日発表される。

様々な困難が押し寄せた2020年。年末最後に、「音楽の力」で疲れを癒し、希望に満ちた2021年へのスタートを切る。そんな笑顔溢れる打ち上げの時間を、画面越しに思い思いの場所と楽しみ方で、サザンオールスターズとともに過ごそう!

なお、サザンオールスターズのオフィシャルYouTubeチャンネルでは本公演のスポット映像が公開されている。

桑田佳祐 コメント
皆さん、毎日本当にお疲れ様です。
今年は日本のみならず世界中の人々にとって、非常に大変な年になってしまいましたが、こんな1年だったからこそ、新しい年は皆様と一緒に迎えたい!! と思い、12月31日・大晦日に、我々サザンオールスターズは、再び、横浜アリーナより無観客配信ライブをやらせていただきます。

本来であれば、皆様と直接お会いして、年越しライブを行いたいところではありますが、ここはもうしばらくのガマン!! 「やっぱりサザンてステキやわ(なんでハンナリ!?)」そして「ライブはエエなぁ(だからなんで関西弁!?)」と思っていただけるよう、精一杯やらせていただこうと思っております!!

はっきり言って、我々ができることはこんなことしかございません。
サザン恒例の年越しライブ、今年は“ニューノーマル”な“ほぼほぼ年越しライブ”ではありますが、ぜひ、皆様それぞれ、思い思いに楽しんでいただければ幸いです!!
我々サザンのメンバーも、皆様と共にサザンのライブを観なながら年越しをするという初体験です!! ファンの皆様も、支えてくれているスタッフも、今回花火を打ち上げてくださる花火師の皆様も、気持ちをひとつに、同じこの「ライブ」を一緒に観ながら2021年を迎えましょう!!

ミスター長嶋の言葉を借りて、ここに宣言いたします。
“ライブは永遠に不滅です!!”(意外と普通か……。)

“Keep Smilin’!!”


配信ライブ情報

サザンオールスターズ ほぼほぼ年越しライブ 2020
「Keep Smilin’~皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!~」
supported by SOMPOグループ
12/31(木)22:00配信開始(予定)
チケット販売:12/08(火)から各配信メディアにて販売予定
※見逃し配信期間:2021/01/07(木)23:59まで(予定)


『Keep Smilin’~皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!~』特設サイト
https://special.southernallstars.jp/2020live1231/

サザンオールスターズ オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/SouthernAllStarsch/

サザンオールスターズ OFFICIAL WEBSITE
https://southernallstars.jp


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人