millennium parade、1stアルバム発売決定!完全生産限定盤には小鬼フィギアやカセットテープも

■millennium parade、1stアルバム『THE MILLENNIUM PARADE』は、Netflix『攻殻機動隊SAC_2045』主題歌「Fly with me」、映画『ヤクザと家族 The Family』主題歌「FAMILIA」などを収録

常田大希(King Gnu)率いる気鋭の音楽集団、millennium paradeが2021年2月10日に1stアルバム『THE MILLENNIUM PARADE』をリリースする。

2019年に始動。深夜に徘徊する鬼や妖怪の群れを意味する“百鬼夜行”をコンセプトに、ミュージシャンのみならずクリエイティブディレクターやデザイナー、デジタルアーティストまでも内包し、クリエイティブファーストを掲げて作品ごとに伸縮するあらたな価値観の提唱者として、隙のないエンターテインメントを発信し続けてきたmillennium parade。

アルバムには、フルCGで制作されたミュージックビデオも話題となったNetflix『攻殻機動隊SAC_2045』主題歌「Fly with me」、「DIOR×REMOWA」のコレクションムービーでコラボレーションした「lost and found」、そして2021年1月29日に公開される『ヤクザと家族 The Family』の主題歌に抜擢され、常田が「まさか自分の作った曲に泣かされる日が来るとは思ってもみなかった」と語った最新楽曲「FAMILIA」などを収録。現在進行中のタイアップ曲も含む様々なスタイルの名曲が一本のストーリーとして紡がれる。

アートワークは、誰もが想像し得ず混乱の時代となった2020年に失われたものへの“弔い”と、2021年新しい年を迎えた“祝い”を込め、多くの問題の終結を願い、見られなかった花火をモチーフに描かれた。

本作は完全生産限定盤、初回限定盤、通常盤の3形態で発売。完全生産限定盤は、12インチのスペシャルBOXに、デジパック仕様の初回限定盤、オリジナル小鬼フィギア3体、millennium paradeの構想盤の楽曲が収録されたカセットテープが収められ、millennium paradeのクリエイティビティが余すことなく踏襲された作品となる。アートワークの全貌は、近日公開予定。

また、完全生産限定盤と初回限定盤のみに付属するBlu-rayにはこれまで発表したミュージックビデオに加え、昨年行われた『millennium parade Live 2019 @新木場STUDIO COAST』から、「Fly with me」「Plankton」「lost and found」、そしてKing Gnuの「Slumberland』」のmillennium paradeバージョンのパフォーマンスを収録。

そして、12月23日に『millennium parade 3D Live 2020』の開催が決定。2020年の締めくくりとして少しでも多くの人に観てもらえるようにとの想いでから2回公演で実施される。本日11月25日18時からチケットのオフィシャル先行がスタートする。


リリース情報

2021.02.10 ON SALE
ALBUM『THE MILLENNIUM PARADE』


ライブ情報

millennium parade 3D LIVE 2020
12/23日(水)東京・国際フォーラム ホールA 16:00~ / 20:00~


『millennium parade 3D LIVE 2020』の詳細、チケット購入はこちらから
https://www.red-hot.ne.jp/sp/millenniumparade/

millennium parade OFFICIAL WEBSITE
https://millenniumparade.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人