「(新田真剣佑は)天使みたい(笑)」(岩田剛典)

■話題の映画『名も無き世界のエンドロール』で初共演した岩田剛典と新田真剣佑が、『ヌメロ・トウキョウ』最新号で、ふたりの絆を感じさせる撮り下ろし写真とトークを披露!

『ヌメロ・トウキョウ(NumeroTOKYO)』1・2月合併号(11月27日発売)特別版の表紙に、岩田剛典と新田真剣佑が登場。特別版、通常版ともに10ページにわたり、ふたりに迫っている。

2021年公開の映画『名も無き世界のエンドロール』で初共演した岩田剛典と新田真剣佑。それまでほとんど接点がなかったが、出会った少年期からずっと支え合い、ともに成長した運命的な幼馴染みという役柄を通し、あらたな絆を生み出した。

それぞれの印象をたずねると、

「ちょっとしゃべるだけで天真爛漫な性格が垣間見えてかわいいんですよね。もう天使みたい(笑)」(岩田)
「プライベートでも会っていたような親近感を感じた」(新田)

とコメント。

インタビューでは、岩田はコロナ渦で仕事と自分を見つめ直して感じたこと、新田も役者への思いを語っている。

個性を感じるソロビジュアルはもちろん、ふたりの絆を感じさせる2ショットは必見だ。


書籍情報

『Numero TOKYO』1・2月合併号
発売日:11月27日(金)
※地域によって発売日が異なります
特別版・通常版 定価:700円(税込)
判型:A4変型判・並製無線
発売元:株式会社 扶桑社


映画情報

『名も無き世界のエンドロール』
2021年1月29日(金)全国ロードショー
原作:行成薫『名も無き世界のエンドロール』(集英社文庫)
監督:佐藤祐市
出演:岩田剛典 新田真剣佑 山田杏奈 中村アン/ 石丸謙二郎 大友康平 柄本明
主題歌:須田景凪「ゆるる」(WARNER MUSIC JAPAN / unBORDE)
制作プロダクション:RIKIプロジェクト、共同テレビジョン
配給:エイベックス・ピクチャーズ
(C)行成薫/集英社 (C)映画「名も無き世界のエンドロール」製作委員会


Numero.jp
https://numero.jp/

映画『名も無き世界のエンドロール』公式Twitter(@namonaki2021)
https://twitter.com/namonaki2021

映画『名も無き世界のエンドロール』公式Instagram(@namonaki2021)
http://instagram.com/namonaki2021

映画『名も無き世界のエンドロール』作品サイト
https://www.namonaki.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人