超特急、“ダサかっこいい”を極めた斬新なビジュアルの「Asayake」MV公開

■「観てくれたすべての人を肯定してくれる、心があったまる作品になりました。皆さんの側に寄り添えますように」(超特急・タクヤ)

5人組ダンス&ボーカルグループの超特急が、12月16日にリリースする最新シングル「Asayake」のミュージックビデオを公開した。

「シンデレラ」のストーリーをモチーフに、“自分らしくいよう”という歌詞のメッセージを見事に体現した映像は、まさしくアイデアの賜もの。“ダサかっこいい”を極めた斬新なビジュアルも超特急らしさ満点で、目にも心にもうれしい一品に仕上がっている。

煌びやかな音色のイントロからガラスの靴が大写しになり、ちょっとレトロでド派手な王子様スタイルの5人が扉を開けると、現れるのは階段を駆け上がる途中でガラスの靴を落とすシンデレラ。しかし、5人の手元に届いたヒールは色も形も千差万別で、例えばユーキがキスするのはローラースケートシューズだ。“ガラスの靴”はガラスでなくても、ヒールでなくてもいい――そう伝える物語が意味するものは、「Asayake」の歌詞に書かれているとおり“十人十色”ということ。自分らしさは自分で決めていいという、実にポジティブなメッセージだ。

そして“君が君のまま”いられるように、僕らはココで踊り、歌うと綴られたサビを具現化すべく、イメージカラーのスーツに身を包んでの躍動的なダンスもしっかり収録。これまでになくスタイリッシュでテクニカルなソロダンスも随所に収められており、クライマックスにはお馴染みの超特急ポーズも組み込まれて、グループに対する彼ら自身の愛も感じさせてくれる。さらに、コミカルな王子様スタイルとクールなスーツ姿のギャップは、間違いなく超特急らしいもの。有言実行とばかり、まずは自ら“自分らしさ”を体現しているのもミソだ。

夜通しの舞踏会を終え、朝焼けの光を浴びて眠りにつくラストシーンまで、一つひとつが見逃せない本作。シングルリリース直後、12月25日の結成記念日からは、オンラインスペシャルライブ『Superstar』も3日間にわたり開催される。3公演すべてが異なる演出・内容になることもすでに発表されており、シングル「Asayake」の収録曲や10~11月に5週連続配信された新曲が、どんな形で披露されるのか興味は尽きない。2020年を締めくくる彼らの雄姿を確かめよう。

超特急・タクヤ コメント

「Asayake」のMVが完成しました。
曲の世界観からは想像できないチャペルでの撮影や、奇抜な衣装…
これが超特急にしかできない「Asayake」の表現方法です。
観てくれたすべての人を肯定してくれる、心があったまる作品になりました。
皆さんの側に寄り添えますように。
たっくさん観てねー!


リリース情報

2020.10.21 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Jasper」

2020.10.28 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Never Mine」

2020.11.04 ON SALE
DIGITAL SINGLE「凱歌」

2020.11.11 ON SALE
DIGITAL SINGLE「So Crazy」

2020.11.18 ON SALE
DIGITAL SINGLE「My Answer」

2020.12.06 ON SALE
SINGLE「Asayake」


配信情報

BULLET TRAIN ON LINE SPECIAL LIVE 2020「Superstar」
12/25(金)18:00 Open / 19:00 Start
12/26(土)17:00 Open / 18:00 Start
12/27(日)16:00 Open / 17:00 Start


超特急 OFFICIAL WEBSITE
https://bullettrain.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人