総合プロデューサーはももクロ・あーりん! 浪江女子発組合、新曲2曲を結成記念日に配信リリース

■“浪江女子発組合”は、ももクロ・佐々木彩夏、アメフラっシ・愛来、市川優月、小島はな、鈴木萌花、B.O.L.T・高井千帆、内藤るなからなる7人組!

ももいろクローバーZの佐々木彩夏が総合プロデューサーを務めるグループ“浪江女子発組合”の新曲「つながる、ウンメイ」と「またキミと。」の2曲の音源が、本日11月22日に放送されたニッポン放送『ももクロくらぶxoxo』にて解禁。

結成日である11月24日24時より、Apple Music、Spotify、iTunes Store、レコチョク、mora他にて配信リリースされることが発表された。

今回配信リリースが決定した新曲2曲は、先日、東京・TACHIKAWA STAGE GARDENにて有観客、生配信の2軸で実施されたライブ『浪江発立川へ 秋』にて初披露された楽曲。ファンからリリースを望む声が高まっていた。

本日より、Spotify、Apple Musicにてリリース時間に自動でダウンロードされる事前登録機能の“Pre-save”がスタート。楽曲の詳細や、ジャケットは追って解禁される。“Pre-save”の登録をして楽しみに待とう。

浪江女子発組合は、福島県双葉郡浪江町を中心に「浪江発の風に乗せて、あなたに届きますように」をキャッチフレーズに掲げ活動をしている、スターダストプラネット所属の新グループ。

2019年11月24日に浪江町で開催された『復興なみえ町十日市祭』にて誕生し、ももいろクローバーZの佐々木彩夏、アメフラっシの愛来、市川優月、小島はな、鈴木萌花、B.O.L.T(読み:ボルト)の高井千帆、内藤るなの計7名のメンバー構成となる。

また、毎月行っていた定期公演は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、来場者の健康と安全を最優先に考え公演を中止となっていたが、次回の定期公演が、2021年1月24日にサンシャイン浪江で開催されることが決定した。こちらも要チェックだ。


リリース情報

2020.11.24 ON SALE
DIGITAL SINGLE「つながる、ウンメイ/またキミと」
※11/24(火)24:00から配信スタート


“Pre-save”はこちらから
https://namie.lnk.to/3rdSGMM

「なみえのわ/あるけあるけ」配信サイト一覧
https://namie.lnk.to/1stSG

浪江女子発組合 OFFICIAL WEBSITE
https://www.janamie.com/

ももいろクローバーZ OFFICIAL WEBSITE
https://www.momoclo.net/

アメフラっシ OFFICIAL WEBSITE
https://www.amefurashi.jp/

B.O.L.T OFFICIAL WEBSITE
https://www.sdp-bolt.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人