全国ツアーの全公演をオンライン配信! 奥田民生、全国オンラインツアー『ひとり股旅 2020』が開幕

■「今日は家でこのライブを観ている人がいて、たくさんの人たちがライブを観られるという意味では逆に良いのではないかとも思います」(奥田民生)

有料オンラインライブ「LINE LIVE-VIEWING」(ラインライブビューイング)にて、奥田民生の全国オンラインツアー『ひとり股旅 2020』初日公演が11月17日に配信。業界初となる全国オンラインツアーが開幕した。

「LINE LIVE-VIEWING」は、チケットの検索・購入から、視聴、応援までLINE上ですべてが完結するオンラインライブ。単に視聴するだけでなく、ライブ配信中にコメントやオリジナル応援アイテム(有料)を送って出演者とコミュニケーションをとったり、ファン同士で盛り上がったり、まるで実際の会場にいるような「一体感」と「非日常感」を体感できる。

11月17日19時に初日公演が開幕した、奥田民生の全国オンラインツアー『ひとり股旅 2020』は、4都市をめぐり有観客で行う全国ツアーとの同時開催。全国ツアーの全公演をオンライン配信するのは業界初の試みとなる。

ファンが、鑑賞スタイルに合わせてオンライン・オフラインどちらでもライブを楽しめるような施策・工夫が施され、新時代におけるあらたなライブエンターテインメントを体現した、ファン大興奮のツアー開幕となった。

ソロデビュー25周年を迎えた奥田民生は、観客席を見渡し「その観客パネルは私が描いたんですけども、こっちから見ると満席ですね。今日は家でこのライブを観ている人がいて、たくさんの人たちがライブを観られるという意味では逆に良いのではないかとも思います。来年以降どうなるかわからないけれど、いろんな形でやっていければと思うので、またよろしくお願いします!」とコメント。

さらにライブ終盤には「今日は初日で、まだ慣れていないレアな公演になった(笑)。それはそれで良いけれど、今日このあとみんなで反省会するので、たぶん明日のほうが良い出来になります」と、今後の公演に向けての意気込みを語った奥田民生。

『ひとり股旅』ならではの、通常のライブではあまり聴けないファン垂涎の超レア曲から、「さすらい」「イージュー★ライダー」「And I Love Car」など大ヒット曲まで、全17曲が披露された。

11月17日の東京・EX THEATER ROPPONGI公演を皮切りに、千秋楽まで全国4都市6公演の全公演を「LINE LIVE-VIEWING」にて独占生配信。公演ごとにセットリストやバーチャル背景が変わる『ひとり股旅 2020』が、千秋楽までにどのように進化していくのか、自宅にいながら奥田民生と一緒に全国をまわることができるのもオンラインツアーならではの楽しみ方のひとつだ。

■全国ご当地を背景に歌うバーチャル演出
ライブではオンラインならではのバーチャル背景を使った演出を実施。初日は東京公演ということで、東京タワーを背に奥田民生が歌い、オンラインで視聴する観客を楽しませた。会場ステージでは、奥田民生自らグリーンバックや合成背景を準備するなど貴重な姿を披露。今後の福岡・広島・大阪公演でも、奥田民生が移動中に撮影する「ご当地写真」を使ったバーチャル演出が予定されており、公演ごとに違ったステージを楽しむことができる。

■奥田民生が手描きした“観客イラストパネル”と“オリジナル応援アイテム”
パネル席(グッズ付き配信視聴チケット)を購入すると、奥田民生が手描きした“観客イラストパネル”が、ライブ会場のソーシャルディスタンスを考慮した空席に置かれ、自宅でのオンライン視聴でもステージ上の奥田民生にしっかりと観客の存在が伝わる仕組みが設けられた今回。

さらに、手描きのオリジナル応援アイテム*1も製作。配信中にファンが応援アイテムやコメントを送り、ファン同士で熱量・興奮をリアルタイムで共有することで、ライブのさらなる盛り上がりに繋げた。奥田も「休憩中にコメントを見ましたよ」と話すなど、ファンの応援が奥田民生に届く仕組みになっている。

*1:ライブ配信中に、 LIVEコインやLINEコインを使用して配信者に贈ることができるアイテム

■自宅でライブ視聴を楽しむための便利グッズ付きチケット
チケットは、内野席(来場チケット)、外野席(配信視聴チケット)、パネル席(グッズ付き配信視聴チケット)と、野球好きな奥田民生ならではのラインナップ。パネル席では、自宅でライブを観るファンに向け、ビールグラス・栓抜き・小鉢・スマホスタンド・HDMIケーブルなど奥田民生らしい遊び心に溢れたオリジナルグッズを製作。お揃いの限定ビールグラスでお酒を飲みながらライブを楽しめる一体感を演出した。

■『ひとり股旅』とは……
奥田民生が1998年から事あるたびに実施してきた、アコースティックギター1本で歌う弾き語りスタイルのライブ。最も奥田民生を堪能できるライブとも言われ、奥田民生がその時の気分で自由に演奏する曲を選び、通常のライブではあまり聴けない曲が披露されるのも魅力のひとつ。


ライブ情報

ひとり股旅 2020
11/18(水) 東京・EX THEATER ROPPONGI
11/20(金) 福岡・Zepp Fukuoka
11/22(日) 広島・上野学園ホール
11/23(月・祝) 大阪・Zepp Namba
11/25(水) 東京・Zepp Tokyo


『ひとり股旅 2020』チケット購入・アーカイブ視聴はこちら
https://ticket.line.me/sp/ot_online

LINE LIVE-VIEWING
https://viewing.live.line.me/

奥田民生 OFFICIAL WEBSITE
http://okudatamio.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人