カズレーザー、過酷な状況で撮影が行われたブルエンのMVを大絶賛!「すんごいカッコイイ! 見応えある」

■「マッチョ俳優といえば?」ブルエン・田邊駿一(vo&g)&辻村勇太(b)、究極の二択問題でカズレーザーとトークバトル!

メイプル超合金と人気アーティストによる音楽トークバラエティ『メイプル超音楽♪』。 11月21日の放送は、ブルエンことBLUE ENCOUNTから田邊駿一(vo&g)と辻村勇太(b)がゲストで登場。 MCのメイプル超合金とトークを繰り広げる。

去年開催したツアーファイナルは、生配信の視聴者が100万人超え! 幕張メッセ公演を含む全国ツアーを大成功させるなど、若者から絶大な支持を得る4人組バンド、BLUE ENCOUNT。その魅力は、リスナーの心に響くダイレクトで熱い楽曲、そしてつねに全力のライブパフォーマンス。さらに、田邊の熱いメッセージも魅力のひとつだ。

トークでは、J-POP部門の配信チャートにて、世界4ヵ国で1位を獲得した楽曲「ポラリス」(2019年11月リリースシングル)のミュージックビデオの話題に。

ミュージックビデオは強風の中、断崖絶壁で撮影を敢行。ボーカルの田邊が「景色が良いところでやりたいです!」とリクエストしたところ、北海道のトッカリショ岬の崖で撮影することが決定! ただでさえ、高所であるにもかかわらず、撮影当日は強風注意報。ドローンで撮るという手法だったため、スタッフが近くにおらず、誰も助けてくれない状況だったそう。CG無しで、その場所に機材を置いての撮影だったため、ドラムのセッティングも大変で、風が強いとドラムセットを押さえざるを得ない状況だったという。

そんな困難な状況で撮影されたミュージックビデオを「すんごいカッコイイ! 見応えある」とカズレーザーも絶賛。この楽曲により、海外の人から声をかけてもらう機会も増えたとか。

さらに番組では、BLUE ENCOUNTとメイプルが、世の中にある、どちらか迷っちゃう二択問題で、熱~くトークバトルを繰り広げることに。

まずは、映画好きの田邊、鍛えているというベースの辻村、そしてマッチョ好きのカズレーザーが、「マッチョ俳優といえば?」というテーマで、自らが推すハリウッドスターの魅力をプレゼン。さらに「今、旅をするなら北海道? 沖縄?」では理想の旅行プランで大盛り上がり! ひとり旅が好きな辻村が行って良かった場所を熱く語る。

この他、番組では、シンガー・大矢梨華子が思い出ソングを作って36万回再生を目指す「東海3県弾き語り旅」、ハルカと池山智瑛のふたりが最新のミュージックビデオを紹介する「メイプル超レコメンド」、BEYOOOOONDS・山崎夢羽がゲストのお悩みを“ひみつ道具”で解決する「ユハえもんのひみつ道具」などコーナー企画も充実。

なお、BLUE ENCOUNTの出演回は、11月26日からU-NEXTで見逃し配信予定だ。
※配信では権利処理上、 放送とは一部内容が異なる場合があります。


番組情報

CBC『メイプル超音楽♪』
毎週土曜 25:28~26:13
放送エリア:愛知、岐阜、三重
MC:メイプル超合金
アシスタント:越智ゆらの、高見奈央(2週交代)
ロケ出演:大矢梨華子
ミニコーナー:BEYOOOOONDS、山崎夢羽
※BLUE ENCOUNT出演回は、 11月21日(土)に放送。


リリース情報

2020.11.18 ON SALE
BLUE ENCOUNT
ALBUM『Q.E.D』


『メイプル超音楽♪』番組サイト
https://hicbc.com/tv/maple-music/

BLUE ENCOUNT OFFICIAL WEBSITE
http://blueencount.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人