元モーニング娘。の“絶対的エース”鞘師里保、『FLASH』最新号(表紙:飯豊まりえ)で5年ぶりにグラビア復帰

■「自分自身から何かを生み出していかなければならないという気持ちが、今は日々強くなっています」(鞘師里保)

週刊誌『FLASH』1582号が、11月17日に光文社より発売された。

5年ぶりに芸能活動を再開した鞘師里保が本誌初の撮り下ろしグラビアを披露。さらに、大久保桜子、飯豊まりえ、美人プロゴルファー・野田すみれなど、豪華グラビア企画が目白押し!

■“絶対的エース”が5年ぶりに芸能活動再開! 鞘師里保復活グラビア
モーニング娘。の“絶対的エース”と呼ばれた鞘師里保が、5年ぶりに芸能活動を再開。本誌初となる撮り下ろしグラビアに挑戦した。「より密度の高いパフォーマンスを、皆さんの前で披露したい」と言う鞘師。大人の魅力も備えた現在の彼女の姿を6ページに渡って送る。また、空白の5年間やこれからの活動についても、記事内で語っている。

「グラビア撮影は5年ぶりです。自分自身から何かを生み出していかなければならないという気持ちが、今は日々強くなっています。いろいろな世界に触れたことで、何かを伝える表現方法ひとつにしても、いままで以上に深く考え、お見せできるようになれたと思いますし、自信をもっていろいろな表現をしていきたいです!」

■大久保桜子、2020年を漢字1字で表すと「支」
『宇宙戦隊キュウレンジャー』(テレビ朝日系)でハミィ/カメレオングリーン役を演じた大久保桜子が登場。冬の思い出について聞くと、「『宇宙戦隊キュウレンジャー』の撮影をしていたとき、極寒の山奥のロケ地で、キャストのみんなで暖をとったり、お味噌汁を食べて温まったことが一生の思い出です」と答える。

2020年も残すところ、1ヵ月半。1年を振り返った。

「雑誌の表紙を飾る機会をいただけたので、多くの方に知ってもらえた年だったと思います。今年を漢字1字で表すなら?『支』ですかね。ふだんから単独行動が好きで、休みの日もひとりで過ごすことが多いのですが、今年はさらに人と会う機会が減ってしまい…。友達や家族、ファンの皆さんの陰ながらの支えがあったから、ひとりでも平気だったんだなと実感しました。早くみんなに会いたいな〜」

■表紙、巻頭ページを飾った飯豊まりえ。年末放送ドラマについて先輩役者たちへ語った感謝
モデル、女優、MCとして幅広く活躍中の飯豊まりえが、本誌の表紙、巻頭ページに登場。12月28日より放送される三夜連続SPドラマ『岸辺露伴は動かない』(NHK総合)のヒロイン・泉京香役を演じた。今作は、累計発行部数1億部を超える荒木飛呂彦原作の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』(集英社)のスピンオフ作品で、主演は俳優の高橋一生。風変わりでリアリティを重んじ、相手を“本”にするスタンド能力を持つ漫画家・岸辺露伴が相棒の編集者・泉とともに取材先で遭遇する奇妙な出来事を描く。

「説明のセリフが多く、長回しなのですごく難しかったんですけど、高橋一生さんと瀧内公美さんに台本の覚え方を教わりました。セリフを暗記するのではなく、どう理解するか。役作りのやり方をこんな若輩者に教えてくださって、本当に感謝しています。だって、ある意味ライバルじゃないですか。それなのに『大丈夫?』と心配して、一緒に読み合わせをしてくれるんです。また、監督は朝ドラ『まれ』でお世話になった方で、5年ぶりにお会いしました。成長した姿を見てもらいたいと焦る自分がいたんですけど、今回いただいた役がどんな状況でもめげない女性なので、私も見習っていけたらと思います」

■現役日本女子大学生の美人プロゴルファー・野田すみれ、グラビア初挑戦
4歳からゴルフをはじめ、世界ジュニアの日本代表を3度経験。現在、日本女子大学に通いながら、ティーチングプロとして活動している野田すみれが初グラビアに挑戦した。撮影が行われたのは宮古島。初めてとは思えない表現力と、アスリートならではの健康美で堂々としたグラビア誌面となった。

「自分の中にあるアスリート魂が、グラビアでどこまで通用するのか試したかったんです。ベテランのカメラマンさんだったので、ポーズや角度を的確に指示してくれて、初挑戦にしてはうまくいったような気がします(笑)。今は、ゴルフコンペの主催、ラウンドレッスンの指導者、ゴルフ雑誌や番組への出演などがメインです。大学では、次世代を担う子供たちの幸せな未来創りについて学んでいます。子供が大好きで、ゴルファーじゃなかったら、保育士になっていたと思います」

PHOTO BY 西田幸樹、矢西誠二、藤城貴則、横内禎久
(C)光文社/週刊『FLASH』


書籍情報

『FLASH』1582号
発売日:11月17日(火)
出版社:光文社
発売日:毎週火曜日
特別定価:480円(税込)


公式サイト「Smart FLASH」
https://smart-flash.jp/

会員制サイト「FLASH Prime」
https://flash-prime.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人