フィリピンの48グループ“MNL48”の新ユニット・BABY BLUE、デジタルシングル「NEGASTAR」リリース決定!

■「『NEGASTAR』はとても強いメッセージとイメージを持っています。 どんなに傷つく言葉を浴びせられても、 簡単には引き下がらない人たちの深い感情が反映されています」(BABY BLUE・ジャン)

AKB48グループとしてフィリピン・マニラを拠点に活動する“MNL48”のティーン3人で結成された新ユニット、BABY BLUE(ベイビーブルー)が、11月25日にニューシングル「NEGASTAR」をデジタルリリースすることを発表した。

BABY BLUEは、 SNS時代の申し子としてTikTokで260万フォロワーを獲得するCOLEEN(コリーン)、圧倒的歌唱力を誇るAMY(エイミー)、ユニットリーダーJAN(ジャン)で構成。本格的なR&BサウンドにヒップホップやEDMをスパイスに取り入れたハイクオリティな楽曲と、アイドル的ビジュアルとは一線を画すクールなパフォーマンスで、 SNSを中心に瞬く間に話題沸騰。

9月にリリースした「Sweet Talking Sugar」はYouTubeですでに25万回再生を突破、タワーレコードとレコチョクが運営するインディーミュージック配信プラットフォーム“Eggs”では各4部門のチャートNo.1を2週連続で獲得し、Eggs史上No.1のヒットを記録した。

デビューシングルの反響から2ヵ月、このたびリリースとなる2ndシングル「NEGASTAR」はヒップホップ色溢れる重厚なR&Bサウンド。前作とはひと味違ったBABY BLUEが堪能できる楽曲に仕上がっている。

昨日11月16日より同曲のプレオーダー受付がスタート。 Apple MusicかSpotifyを利用している人は配信当日にすぐ楽しめる。

BABY BLUE メンバーコメント
■COLEEN(コリーン)
2曲目の「NEGASTAR」のMVが出来て本当にうれしいです。 私は「NEGASTAR」の雰囲気がとても気に入っていて、 皆さんがこの曲とミュージックビデオを楽しんでくれることを願っています。 いつも応援してくれているスタッフ、 制作チーム、 ファンの皆さんに感謝しています。

■AMY(エイミー)
曲のコンセプトからMV撮影が楽しいとわかっていました。 BabyBlueが経験しなければならないシーンがたくさんあります。 場所やセットの関係でダンスするのは大変でしたが、 このために頑張ってきたことは間違いありません。パンデミックにもかかわらず、 私たちに力を与えてくれて皆さんと神様に感謝しています。このMVのために100%ベストを尽くしたと確信していますので、 皆さんにも気に入ってもらえればと願っています。

■JAN(ジャン)
「NEGASTAR」はとても強いメッセージとイメージを持っています。 どんなに傷つく言葉を浴びせられても、 簡単には引き下がらない人たちの深い感情が反映されています。 この曲は本当にやる気にさせてくれるし、 エネルギーを与えてくれます。 振り付けも私たちのテイストに合っていて、 今回は自分たちのクールなスタイルを披露できてとても幸せです。


リリース情報

2020.11.25 ON SALE
DIGITAL SINGLE「NEGASTAR」


「NEGASTAR」プレオーダーURL
https://lnk.to/NEGASTAR

BABY BLUE OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/babyblue_hhe


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人