乃木坂46、白石麻衣が卒業し新体制となって初のシングルのリリースが決定!

■11月15日放送のテレビ東京系『乃木坂工事中』にて、乃木坂46、26thシングルの選抜メンバーを発表!

2021年1月27日に乃木坂46が約10ヵ月ぶりとなるシングル(タイトル未定)をリリースすることが、グループの公式Twitter(@nogizaka46)にて発表された。

2020年は白石麻衣の卒業シングル「しあわせの保護色」が3月にリリースされて以降、新型コロナウイルスの影響もあり、「世界中の隣人よ」「Route 246」の2作品が配信限定シングルとしてリリースされたのみとなっており、まさにファン待望の通算26枚目のシングルとなる。

また11月15日24時より、テレビ東京系で放送される乃木坂46のレギュラー番組『乃木坂工事中』にて、本シングルの選抜メンバーが発表されることも決定。

グループのエースとして牽引した白石麻衣が卒業し、新体制となる最初のシングルでもあり、動向が今から注目される。


リリース情報

2021.01.27 ON SALE
SINGLE「タイトル未定」


乃木坂46 公式Twitter(@nogizaka46)
https://twitter.com/nogizaka46

乃木坂46 OFFICIAL WEBSITE
http://www.nogizaka46.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人