ザ・ビートルズ、伝説の初主演映画が最新仕様“4KUltra HDブルーレイ”で世界初のパッケージ化決定

■映画『ハード・デイズ・ナイト』(邦題『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』)の映像作品が3形態でリリース!

解散から半世紀以上を経た今でも、あらたなファンが増殖し続け、マニアはその深度を増すばかりのザ・ビートルズ。そして、ついに“ゲット・バック・イヤー”となる2021年、ザ・ビートルズの魅力の原点であり、音楽映画の最高傑作として語り継がれる初主演映画作品『ハード・デイズ・ナイト』(1964年公開)が57年の時を超えてより鮮明に、よりリアルに、最新仕様“4KUltra HDブルーレイ”での世界初のパッケージリリースが決定した。

最高画質の4K Ultra HDブルーレイには、作品の魅力を余すことなく解説した『ハード・デイズ・ナイト読本』(監修:藤本国彦/ザ・ビートルズ研究家)とレア写真と貴重なメモラビリアを掲載したミニ写真集の2冊が同梱。その他、通常盤ブルーレイ仕様、DVD仕様もラインナップされる。

映画『ハード・デイズ・ナイト』の日本公開は1964年8月。邦題は『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』。上映館内では絶叫が飛び交い、スクリーンの4人に突進して、スクリーンが破られたというエピソードも残されているほどの熱狂ぶりだった。撮影当時メンバー全員は20代前半という若さで、その爆発するような躍動感と珠玉のビートルズナンバーは、まったく色褪せることがない。この、何度繰り返し観てもあらたな感動を覚える不朽の名作は、2021年1月30日にリリースされる。

【STORY】
日々コンサート会場とホテルを移動し、熱狂的なファンに追いかけられながら仕事をこなすビートルズ。彼らの周りにはいつもふたりのマネージャーが同行しており、自由な時間はわずかしかない。そんな退屈な日常の中にポールのおじいさんが現れたことで、トラブルが続出。リンゴはおじいさんにそそのかされ、公開TV番組でのライブ収録があるにもかかわらず街に飛び出してしまう。さらにはリンゴを探しにジョン、ポール、ジョージの3人も街に繰り出してしまい…。本番まであとわずか。果たしてビートルズの4人は無事ライブを行うことができるのか…。

(C) HDN, LLC. All Rights Reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. For Japan


リリース情報

2021.01.30 ON SALE
Blu-ray&DVD『ハード・デイズ・ナイト』
【4K Ultra HD Blu-ray+Blu-ray(本編)+Blu-ray(特典映像)】
【Blu-ray(本編)+Blu-ray(特典映像)】
【DVD(本編)+DVD(特典映像)】


商品の詳細はこちら
https://dreamusic.co.jp/news/33936.html


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人