十一月十一日は田中圭の日

■「十一月十一日は、圭さんの日らしいです」(山田裕貴)

俳優の田中 圭が主演を務める連続ドラマ『先生を消す方程式。』(テレビ朝日系)に出演している俳優の山田裕貴が、11月11日、アメーバオフィシャルブログと自身のInstagramを同時に更新。同日が「田中 圭の日」であることを明かし、反響を呼んでいる。

ドラマ『先生を消す方程式。』は、『奪い愛、冬』『M 愛すべき人がいて』などのヒットメーカー、鈴木おさむによるオリジナル脚本。東大進学率も高い、都内の進学校・帝千学園が舞台。

大人を追い詰め、壊れていく姿をゲームのように楽しむ生徒が集っている3年D組に、あらたな担任・義澤経男(よしざわ・つねお/田中)がやってくる。笑顔でいつもニコニコしながら生徒に接し、生徒たちのプライベートな情報をなぜか熟知しているという謎多き義澤は、生徒たちを“笑顔”で指導していく。一方、生徒たちの行動はエスカレートしていき、義澤殺害計画が立てられるという異色な学園サスペンスだ。

山田裕貴は、ハッシュタグを添えながら「#十一月十一日は田中圭の日 圭さんの日らしいです」と紹介し、「十一月十一日 → 十 一 十 一 → 圭」と書かれたホワイトボードの前でドライヤーを持つ、田中の撮影オフショットを公開した。

山田は「黒板の文字見える?」と問いかけながら、「『#先生を消す方程式。』、次は第3話11月14日です」と告知。また、田中が主演、山田も出演する映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』が、2021年5月公開となったことも告知した。

この投稿にファンからは、

「あっホントだ」
「ぜひ広めましょう(苦笑)」
「圭さんの日なんだ(笑)」
「裕貴くんの愛を感じますね~」
「なるほど~」
「ステキな写真ありがとうございます」
「ほんとに素敵なおふたりの関係性に、いつも癒されてます!!!」
「ドラマも映画も楽しみ」
「確かに圭さんの日」
「裕貴くんの日も作りたい」
「セクシーな圭くん最高」
「色っぽい圭ちゃんをありがとう」
「うわ、かっこいい」
「色っペーのご馳走様です」
「何してもかっこいい」
「圭さんの日か! 覚えとこっ」

と様々な声が寄せられている。


番組情報

テレビ朝日系『先生を消す方程式。』
毎週土曜 23:00〜23:30
出演:田中 圭、山田裕貴、高橋文哉、久保田紗友、森田想、高橋侃、秋谷郁甫、榊原有那、川瀬莉子、田中亨、奥山かずさ、手塚とおる、松本まりか
脚本:鈴木おさむ
演出:小松隆志 他
音楽:HAL


山田裕貴オフィシャルブログ「Trust yourself.」Powered by Ameba:記事タイトル「#十一月十一日は田中圭の日圭さんの日らしいです黒板の文字見える?『 #先生を消す方…」
https://ameblo.jp/yuki-yamada-we/entry-12637423733.html

『先生を消す方程式。』番組サイト
https://abema.tv/video/title/87-388


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人