ダメ男との実体験も曲にして昇華! みるきーうぇい・伊集院香織、生々しい経験をカズレーザーに赤裸々告白!

■「急に彼氏が10人単位でフォローして“いいね”をし出したら、その中に浮気相手がいます」(カズレーザー)

メイプル超合金と人気アーティストによる音楽トークバラエティ番組『メイプル超音楽♪』。

11月14日の放送は、独自の世界観で話題を集める“みるきーうぇい”の伊集院香織がゲストで登場。MCのメイプル超合金とトークを繰り広げる。

ひとりバンドプロジェクトと称した“みるきーうぇい”のメンバーは、作詞・作曲、そしてボーカル・ギターを務める伊集院香織ひとり。そんな彼女を一躍有名にしたのが楽曲「カセットテープとカッターナイフ」。タイトルにちなんでカセットテープでリリースをするという尖った販売方法ながら、なんとインディーズでウィークリー5位を獲得した。

そんなみるきーうぇいのバンドコンセプトは“アッパー系メンヘラ”なのだそう。「嫌なことやモヤモヤすることも、曲にして売れてやり返すということ」を指すそうで、過去に付き合ったダメ男との実体験も様々な曲にして昇華しているのだとか。

そんな伊集院の生態を掘り下げていくと、好きな人のSNSをチェックし、誰に「いいね」しているか、毎日チェックしてしまうのだという。彼氏が自分と付き合っていたときに元カノと会っていたトラウマがきっかけとのことで、グラビアアイドルのSNSに好きな男の子が「いいね」をするのもヘコむそう。

わかっていても見てしまうと話す伊集院に「(いいねを押すのは)浮気とかじゃない。グラビアアイドルは『いいね』がほしい仕事だから、消費者としては押しちゃう」と男性の気持ちを代弁するカズレーザーだが、「今まで全然『いいね』を押していなかったのに、急に彼氏が10人単位でフォローして『いいね』をし出したら、その中に浮気相手はいます」との持論も展開。

さらにトークは続き、伊集院から自身の体験談を元にしたクイズを出題するコーナーも。数々のエピソードを紹介する中で、それが実は嘘のエピソードなのか、本当にあったエピソードなのかを当てる難解な問題にメイプルもガチで挑む。

この他に番組では、シンガー・大矢梨華子が思い出ソングを作って30万回再生を目指す「東海3県弾き語り旅」やハルカと池山智瑛のふたりが最新のミュージックビデオを紹介する「メイプル超レコメンド」、BEYOOOOONDS・山崎夢羽がゲストのお悩みを“ひみつ道具”で解決する「ユハえもんのひみつ道具」などコーナー企画も充実!

なお、みるきーうぇいの出演回は、11月19日からU-NEXTで見逃し配信予定となっている。
※配信では権利処理上、放送とは一部内容が異なる場合があります。


番組情報

CBC『メイプル超音楽♪』
毎週土曜 25:28~26:13
放送エリア:愛知、岐阜、三重
MC:メイプル超合金
アシスタント:越智ゆらの、高見奈央(2週交代)
ロケ出演:大矢梨華子
ミニコーナー:BEYOOOOONDS、山崎夢羽
※みるきーうぇい出演回は、11月14日(土)に放送。
※11月14日(土)は、放送時間が8分前倒し(25:20~)になります。


リリース情報

2020.09.30 ON SALE
みるきーうぇい
MINI ALBUM『僕らの感情崩壊音』

2020.11.04 ON SALE
みるきーうぇい
DIGITAL SINGLE「君をさらって夜を飛ぶ」


みるきーうぇい OFFICIAL WEBSITE
http://milkyway-music.com/

伊集院香織(みるきーうぇい)OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/kaori__milkyway

『メイプル超音楽♪』番組サイト
https://hicbc.com/tv/maple-music/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人