今田美桜が、超新鮮な“前髪あり”のビジュアルで『ar』最新号に降臨! 初登場・田中みな実はセクシーショットで悩殺

■『ar』12月号は、丸ごとベストコスメ号! 日向坂46・齊藤京子は、リアル“ベスコス”でヨソイキ顔に変身! 指原莉乃がガチで選んだ“これ欲しいリスト”も!

『ar(アール)12月号』(主婦と生活社)が、11月12日に発売される。

カバーには、確かな演技力を持つ国民的女優・今田美桜が登場! 前髪をキュッとあげたオールバック風のポニーテールがトレードマークの彼女だが、なんと今号では前髪ありのアンニュイな姿を解禁。『ar』公式Instagram(@ar_magazine)でカバーが先行公開された際には

「誰かと思った!」
「別人みたい!」

と、興奮ぎみのリアクションが続々。「童顔なので、オトナな雰囲気に憧れてます」との言葉どおり、抜けるように白い素肌やカーヴィなボディラインもたっぷり披露している。

自身が出演していたドラマ『親バカ青春白書』の共演者については、見習いたい! とひと言。「ムロ(ツヨシ)さん、(永野)芽郁のおしゃべりに引き込まれました」とコメント。控えめな人柄が垣間見えるインタビューも、どこまでも凛とした接写カットも必見だ。

満を持して『ar』に初降臨の田中みな実は、全身で“透明感”を体現。華奢でみずみずしく、誘惑たっぷりのその姿は、まさにミステリアスな子猫ちゃん! バスタオルを身にまとったお茶目なセクシーカットもお宝級の美しさだ。

お肌、ボディ、髪、爪にいたるまで、ページいっぱいにこだわりを語り尽くしたインタビューでは「バストはスキンケアの延長」、自爪ケアサロンに出会ってから「もう3年、自分で爪を切っていない」などその美意識に脱帽。じっくり読んで、みな実マインドをインストールしよう。

そして、今号は『ar』史上初の一冊丸ごと“ベストコスメ号”。やらせ・忖度いっさいなしの完全ランキングを発表している。

内田理央は、今年『ar』誌面に頻出した優秀コスメだけを使ったミーハー&セクシーフェイスで登場。齊藤京子(日向坂46)は、『ar』公式Instagramのフォロワー27万人が選んだリアルベスコスでヨソイキ顔に変身。森絵梨佳は、目元が主役だった今年のメイクを総ざらいすべく、美のプロたちによるアイシャドウランキングで6変化。

そしてコスメといえば、指原莉乃の審美眼も欠かせない。自らガチで選んだ“これ欲しいリスト”には、憧れブランドの新作コスメがずらり。“さっしーコスメ”として大ヒット間違いなしのラインナップに注目だ。

今っぽい甘めメイクの特集で、ベビーフェイスをたっぷり見せてくれた上西星来は、今号は所属する東京パフォーマンスドール全員で新連載「#推し活」にも登場!

『ar』注目の旬な人々を撮りおろしするこの連載は、わちゃわちゃインタビューやファンのによるリアル推しコメントなど、毎号熱量高めで届けていく。

ファッションページでは、松井愛莉が圧巻のスタイルを披露。『ar』初登場の上國料萌衣(アンジュルム)の美デコルテ&腹チラショットも必見だ。

さらに堀未央奈(乃木坂46)の連載では、特別ゲストに同期メンバーの寺田蘭世を迎え、ペアコーデを披露。ふたりの仲よしっぷりが伝わる親密ショットに注目だ。

他にも、今だけ! 金髪姿が話題沸騰のゆうたろうの貴重な撮りおろしショットも掲載。


書籍情報

『ar』12月号
発売日:2020年11月12日(木)
定価:620円(税込み)
出版社:主婦と生活社


『ar』公式Twitter(@ar_mesugirl)
https://twitter.com/ar_mesugirl

『ar』公式Instagram(@ar_magazine)
https://www.instagram.com/ar_magazine/?hl=ja

ar web
https://ar-mag.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人