超特急・8周年スペシャル配信限定第4弾「So Crazy」のセンターはリョウガ!

■「ここにきてついに陰キャという皮を破り、陽キャになるタイミングなのかもしれません」(超特急・リョウガ)

10月21日より5週連続新曲配信リリースを実施中の超特急が、その第4弾となる「So Crazy」を本日11月11日に配信スタート。ティザー映像も同時公開され、今作のセンターを務めるのが3号車のリョウガであることが明かされた。

“陰キャ”で知られる彼らしくもあり、意外でもある楽曲で、その先へと一歩踏み込んだ超特急の進化を見せる。

CDデビュー8周年を記念して、メインダンサーの4人それぞれをセンターに据えた4曲+全員センター曲の計5曲をリリースする今回の企画。これまでにユーキの「Jasper」、カイの「Never Mine」、タクヤの「凱歌」の3曲が発表され、メンバーセンター曲のラストをリーダーのリョウガが飾る。

注目の「So Crazy」は、女子とのデート中、自分の中の天使と悪魔――すなわち“陽キャ”と“陰キャ”に翻弄される男子の姿を綴ったエレクトロ色の強いナンバー。これまで、自身の2次元好きを活かして、エキセントリックな楽曲でブチ切れたパフォーマンスを披露し、オーディエンスを沸かせてきたリョウガだが、そんな彼にはピッタリの作品だ。

しかし、サウンドはダンサブルに洗練され、一聴しただけではそんなコミカルな要素が仕込まれているとは気付かないのが、これまでリョウガがセンターに立ってきた曲たちとは違うところ。実際のステージで、この曲を彼がどう料理するのか期待が高まる。

5週にわたる連続配信も、ついに残すは11 月18 日にリリースされる1曲のみ。どんな楽曲が到着するのか心待ちにしていよう。

リョウガ コメント
今までのセンター曲にはない雰囲気を醸し出す「So Crazy」…。
僕にこんなお洒落な楽曲のセンターが務まるのか、という一抹の不安を感じますが、ここにきてついに陰キャという皮を破り、陽キャになるタイミングなのかもしれません。僕の中の天使と悪魔の勝負の行方は如何に…(^o^)


リリース情報

2020.10.21 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Jasper」

2020.10.28 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Never Mine」

2020.11.04 ON SALE
DIGITAL SINGLE「凱歌」

2020.11.11 ON SALE
DIGITAL SINGLE「So Crazy」

2020.11.18 ON SALE
DIGITAL SINGLE「タイトル未定」

2020.12.06 ON SALE
SINGLE「Asayake」


配信ライブ情報

BULLET TRAIN ON LINE SPECIAL LIVE 2020「Superstar」
12/25(金)18:00 Open / 19:00 Start
12/26(土)17:00 Open / 18:00 Start
12/27(日)16:00 Open / 17:00 Start


「So Crazy」ティザー映像
https://youtu.be/QVruAbsrIJo

超特急 OFFICIAL WEBSITE
https://bullettrain.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人