ユーミンの新曲MVに、元ユニクロ、ローソン社長の玉塚元一氏が“ひたすら走り続ける男”役で出演!「断れませんでした(笑)」

■松任谷由実の新曲「知らないどうし」のMVを、プロデューサーの松任谷正隆が初監督!「玉塚はいい顔してるなあ」

12月1日にニューアルバム『深海の街』をリリースする松任谷由実。本日、アルバム収録のTBS金曜ドラマ『恋する母たち』主題歌「知らないどうし」のミュージックビデオが公開された。

「知らないどうし」は、現在、放送中のTBS金曜ドラマ『恋する母たち』の主題歌として書き下ろされた楽曲。そのミュージックビデオは、アルバムのプロデューサーでもある松任谷正隆が初めて監督を務めた。

松任谷正隆は、これまでユーミンのミュージックビデオにおいて、すべて原案・企画・プロデュースを行ってきていたが、さらに違うアイデアで広がりを持たせるため、最終的な撮影・編集は別の監督に任せてきた。しかし今回は、頭の中に明確なアイデア、イメージが固まっていたため、自らが監督を行い、それをストレートに表現した、斬新な視点を持つ新しいミュージックビデオが完成した。

ミュージックビデオのコンセプトは「人生とは走り続けるもの」。様々な人生の局面を、ひとりの男がひたすら走り続ける、という内容になっている。

主役のキャスティングとして、松任谷正隆が“この人以外ない”、と真っ先に頭に浮かんだのは、同じ慶應の後輩であり、ユニクロ、ローソンの社長を歴任、現在もデジタルハーツホールディングスの代表を務める、日本を代表する経営者のひとりである実業家の玉塚元一氏。

もちろんミュージックビデオの出演は初。かつて慶應大学体育会ラグビー部のレギュラー選手で、今でも毎朝のジョギングを怠らないという玉塚氏だが、ミュージックビデオへの出演となると少々勝手が違ったようだ。

「先輩である正隆さんに頼まれたことと、ユーミンさんには私がユニクロのときにCMに出演いただいたご恩があったことから断れませんでした(笑)。ただ走ればいいからと言われ、まな板の鯉になった気持ちで黙々と走り続けました。小芝居も入れつつ、いろいろな速度で結構長く走ったりもしたので、インターバルトレーニングみたいで結構キツかった。延べ10キロは走ったんじゃないかと思う(笑)」とコメントをしている。

通常はプロの俳優を起用する局面だが、敢えてそうせず、イメージを優先したキャスティングの妙も見どころのひとつとなっている。

楽曲「知らないどうし」は柴門ふみ原作のTBS金曜ドラマ『恋する母たち』主題歌。ドラマでは3人の既婚女性が様々な恋愛ドラマを繰り広げる。楽曲はどこか「真夏の夜の夢」を思い出させるラテン系のトラックに、女性の悲しい性を歌う歌詞が乗るという情念的な楽曲。

松任谷正隆は「湿った雰囲気にあえてコミカルな要素を加えたかった」とコメント。楽曲とコミカルなアメリカンコミックを思わせるユーモアとの対比が見どころのふたつ目となっており、ドラァグクイーン、看護婦、女子高生、牧師、花嫁……玉塚との人生の併走は必見だ。

三つ目の見どころは、ブエナビスタソシアルクラブを彷彿とさせる、キューバのクラブをイメージしたリップシンクシーン。妖艶なダンスで歌い踊るユーミンと鄙(ひな)びた雰囲気のバンド。ラストシーンでランニングシーンでの出演者との関係性が明らかになる。

撮影はまる2日間かけて、ロケ地、衣装、カメラアングル、絵コンテなど、入念な打ち合わせを経て実施。

1日目はオールグリーンバックのCG用スタジオでの撮影。ランニングマシンもグリーンバック仕様。併走するために2台並列で置かれた。玉塚とエキストラキャストは同時にこの上を走ることになる。分単位で社長業のスケジュールをこなす玉塚だが、撮影の準備運動として早朝のジョギングを済ませてスタジオ入り。全力疾走も含む、インターバルトレーニングさながらの撮影を難なくこなした。

この日は出番のないユーミンも表敬訪問。2日目はリップシンクシーン。都内のミュージックバーを、南米のクラブに見立てて撮影された。バックバンドのメンバーもブエナビスタソシアルクラブさながらのキューバスタイル。ラテンステップを踏みながら歌うユーミンの貫禄、オーラはさすがという他ない。カメラアングル、照明、小道具のひとつひとつまで松任谷正隆の細かいチェックが入る。

情報溢れる今、既視感のない映像はそうそう作れない。39枚のアルバムを経てあらゆるスタイル、表現方法を試してきたユーミンなら、なおのこと。ここにきてさらにミュージックビデオの可能性、伸び代を改めて示す金字塔的映像作品である。

松任谷正隆 コメント
実を言えば、なんでこんなアイデアでPVを作ろうと思ったのか、自分でもわからないのである。
なんとなく、だけど女目線の曲だから男目線の映像でも幅が広がっていいんじゃないか、と考えたんじゃないかな。
主役は後輩の玉塚(元ユニクロ、ローソン社長)しかいない、と思いついたとき、どうやって口説き落とそうか一生懸命考えた。彼がだめならこの企画自体やめようとさえ思った。交渉はなんとかうまく行き、僕は先輩風を吹かせながら撮影をした。ドラァグクイーンの中でもいちばん迫力のあるドリアンが参加してくれたのもうれしかった。
玉塚はいい顔してるなあ。ドリアンも、出演者みんなもね。
こうして僕はみんなに大きな借りを作った。支払いは由実さんにしてもらおう。


リリース情報

2020.10.23 ON SALE
DIGITAL SINGLE「知らないどうし」

2020.12.01 ON SALE
ALBUM『深海の街』


ライブ情報

SURF&SNOW in Naeba Vol.41
[2021年]
02/08(月)新潟・苗場プリンスホテル ブリザーディウム
02/09(火)新潟・苗場プリンスホテル ブリザーディウム
02/12(金)新潟・苗場プリンスホテル ブリザーディウム
02/13(土)新潟・苗場プリンスホテル ブリザーディウム
02/16(火)新潟・苗場プリンスホテル ブリザーディウム
02/17(水)新潟・苗場プリンスホテル ブリザーディウム
02/20(土)新潟・苗場プリンスホテル ブリザーディウム
02/22(月)新潟・苗場プリンスホテル ブリザーディウム


「知らないどうし」配信リンク
https://lnk.to/ymstrangers

TBS金曜ドラマ『恋する母たち』番組サイト
http://www.tbs.co.jp/koihaha_tbs/

『SURF&SNOW in Naeba Vol.41』の詳細はこちら
http://surfandsnownaeba.com/

『深海の街』特設サイト
https://sp.universal-music.co.jp/yuming/shinkainomachi/

松任谷由実 OFFICIAL WEBSITE
http://yuming.co.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人