吉高由里子、横浜流星に勝利宣言!?「(犬のスクには)私のほうが好かれてました!」

■吉高由里子と横浜流星が三木孝浩監督に感謝の花束をサプライズプレゼントする場面も!「またこの組み合わせで一緒にできるように……」(吉高)

映画『きみの瞳が問いかけている』の大ヒット御礼舞台挨拶が11月5日に東京・新宿の新宿バルト9で開催され、W主演の吉高由里子と横浜流星、三木孝浩監督が登壇した。

本作は、不慮の事故で視力と家族を失った明香里(吉高)と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた塁(横浜)の愛を描いた最高純度のラブストーリー。

ファンの間では、横浜が演じた塁にちなんで、映画を見た回数を「〇塁目」と数えるのがはやっているが、三木監督によるとSNS上で、公開17日目にして「26 塁目」と明かす熱烈なファンもいたという。

この日の会場にも「24塁目」のファンがおり、思わず吉高が「私より観てるじゃん! 絶対に私より上手にセリフ言えそう(笑)」と驚くと、会場は笑いに包まれた。ちなみに初日舞台挨拶時に「周りから(観たという)連絡がこない……」と寂しそうに話していた横浜だが「公開2週目にして、ついに来ました!」とファンに報告。「ちゃんと友達がいることが判明しましたし、感動してくれたようでうれしいです」とホッと胸をなでおろしていた。

撮影時の思い出に話が及ぶと、ふたりが海辺を歩くシーンについて、吉高は「私は絶対に濡れたくなかったんだけど、(演じた)明香里は目が不自由な役柄なんですけど、私は波が迫って来るのが見えてるんですよ! (濡れないように)そっち側に行こうとしても、塁が押して、私を大海原に運ぼうとしてくるんです!」と横浜の予想外のアドリブを告発。

それに対して横浜は「(目が不自由な)明香里に海を感じさせてあげたかったんです」と釈明したが、三木監督は「監督的にはファインプレー!」と称賛。吉高は「私は『覚えとけよ!』って思いました。『巻き添えだよ!』って……(苦笑)」と恨めしそうに振り返っていた。

さらに、三木監督が犬のスクに明香里が話しかけるシーンが吉高のアドリブだったと明かすと、吉高は「スクがかわいすぎて……。これまで動物とお芝居することがなかったのでうれしかったです」と犬にメロメロだった様子。一方、横浜は、犬たちとの相性があまり良くなかったようで「ただ嫌われて……。チビスク(※小さい頃のスク)は懐いてくれたんですけど、大人になるにつれて『こいつ、ダメだ……』って思われたのか……?」と納得がいかない様子。吉高は「私のほうが好かれてました! 横浜流星に勝てることがあった!」と喜んでいた。

また、キックボクシングの試合のシーンも、横浜のアドリブが活かされているそうで、横浜は「(相手が)プロの方だったので安心して自由にやっています」と振り返った。吉高がこのコメントに乗じて、塁が野間口徹が演じる明香里の上司・尾崎をボコボコにするシーンについて「野間口さんのことも自由にボコボコにしてましたね。怖くて泣いちゃいました!  あのシーンは全部ドキュメンタリーです(笑)」と語ると、横浜は「しっかり台本に書いてありましたから!」「アドリブではないです!」と慌てて否定。会場はふたりのやりとりに再び笑いに包まれた。

そして、この日は吉高と横浜から、感謝の気持ちを込めて、恋愛映画の旗手・三木監督にふさわしい真っ赤な花束をサプライズでプレゼント! 三木監督は驚きつつ、改めて撮影を振り返り、「このふたりが奇跡的なタイミングで揃って、短い時間でしたが充実した時間が過ごせました。達成感のある作品になったのはふたりのおかげです」としみじみと感謝の思いを口にした。

さらにこれだけにとどまらず、横浜から吉高に、9月の完成報告会にてサプライズで誕生日の祝福をしてもらったことへのお返しとして、花束をプレゼント。映画の1シーンにちなんで、吉高が「歌のプレゼントがいいなぁ…(笑)」と漏らすと、横浜は劇中の塁そのまま、足を引きずり、歌を口ずさみながら花束を吉高に渡し、がっちりと固い握手を交わした。

この日の舞台挨拶で、キャスト、監督が関わる本作のプロモーション活動は最後となるが、吉高は「最後と思うと寂しい気持ちがこみあげてきます……」と語り、少し声を詰まらせながら「そういう作品にしてくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。毎年、秋に(映画に出てくる)キンモクセイを見たら、この映画を思い出すのかなと思うと、自分の中で生き続ける作品になったんだなと思うし、皆さんにとってもそういう作品になってくれたらうれしいです」と最後の挨拶。そして、「またこの組み合わせで一緒にできるように……」と横浜、三木監督とのチームでの再共演への願いを語りイベントは終了した。

映画『きみの瞳が問いかけている』は、大ヒット公開中。


映画情報

『きみの瞳が問いかけている』
全国公開中
出演:吉高由里子 横浜流星
やべきょうすけ 田山涼成 野間口徹 岡田義徳/町田啓太/風吹ジュン
監督:三木孝浩
主題歌: BTS「Your eyes tell」
(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会
(C)2020 Gaga Corporation / AMUSE,Inc. / Lawson Entertainment,Inc.


『きみの瞳が問いかけている』公式Twitter(@kiminome_movie)
https://twitter.com/kiminome_movie

『きみの瞳が問いかけている』公式Instagram(@kiminome_movie)
https://www.instagram.com/kiminome_movie/?hl=ja

映画『きみの瞳が問いかけている』作品サイト
https://gaga.ne.jp/kiminome/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人