「これからあなたを呪います」。岡田将生×志尊淳×平手友梨奈共演、映画『さんかく窓の外側は夜』本予告解禁

■ずっと真夜中でいいのに。の主題歌「暗く黒く」が映画『さんかく窓の外側は夜』をドラマチックに染め上げる!

岡田将生、志尊淳W主演による映画『さんかく窓の外側は夜』が、2021年1⽉22⽇より全国公開となる。

本作は、岡田演じる霊が“祓える男”冷川と、志尊演じる霊が“視える男”三角のふたりが “除霊” という特殊能力を使い、怪奇事件の解決に挑む、新感覚除霊ミステリー。連続殺人事件と呪いの謎に隠された真実に、冷川と三角の心霊探偵バディはたどり着けるのか――? 常識を覆す、ミステリーエンタテインメントが幕を開ける!

そしてこのたび、本予告映像と本ビジュアルが解禁! 本ビジュアルは心霊探偵バディの冷川・三角、呪いを操る女子高生・ヒウラエリカ(平手友梨奈)の3人が、くっきり映し出された三角形の内側から、外側に向かって何かを訴えかけるような眼差しを放つ、ミステリアスなものとなっている。

本予告映像では「これからあなたを呪います。お前は、呪われて死ぬ。」という平手演じるエリカの衝撃的な言葉から始まり、冷川・三角の運命的な出会いや、未解決事件に挑む⼼霊探偵バディの奮闘する姿が描かれている。

そして、作品をドラマチックに染めあげるのは、本作のために書き下ろされたずっと真夜中でいいのに。の「暗く黒く」。

ミュージックビデオの総再生回数は2.2億回を超え、フェス出演の際は入場規制になるなど、今大注目の特定の形をもたない音楽バンド、通称=ずとまよ。の最新曲が、この本予告で初解禁となる。作詞&作曲も担当するボーカルACAね(アカネ)の繊細かつ、呟くような歌声が本作により深みをあたえ、映画の世界観に惹き込ませるような主題歌となっている。


映画情報

『さんかく窓の外側は夜』
2021年1月22日(金)全国公開
出演:岡田将生 志尊淳 平手友梨奈
滝藤賢一 マキタスポーツ 新納慎也 桜井ユキ 和久井映見/筒井道隆
原作:ヤマシタトモコ『さんかく窓の外側は夜』(リブレ刊)
監督:森ガキ侑大
脚本:相沢友子
主題歌:ずっと真夜中でいいのに。「暗く黒く」(EMI Records / UNIVERSAL MUSIC)
配給:松竹
(C)2021映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会  (C)Tomoko Yamashita/libre


『さんかく窓の外側は夜』公式Twitter(@sankakumadoeiga)
https://twitter.com/sankakumadoeiga

『さんかく窓の外側は夜』公式Instagram(@sankakumadoeiga)
https://www.instagram.com/sankakumadoeiga/?hl=ja

『さんかく窓の外側は夜』作品サイト
https://movies.shochiku.co.jp/sankakumado/

ずっと真夜中でいいのに。OFFICIAL WEBSITE
https://zutomayo.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人