松尾太陽(超特急・タカシ)、菅田将暉「まちがいさがし」のカバー動画公開

■「『まちがいさがし』に存在する生々しく泥臭いからこそ沸き上がる人間の美しさ、力強さに感銘を受け、今回カバーをさせていただきました」(松尾太陽)

9月2日に1stミニアルバム『うたうたい』でソロデビューを果たした松尾太陽(超特急・タカシ)が、公式YouTubeチャンネルにて、あらたなカバー歌唱動画を公開した。

今回、彼が選んだのは菅田将暉のヒット曲「まちがいさがし」。狂おしいラブソングに息づく“生きることの美しさ”を、かつてなくエモーショナルに歌い上げる松尾の姿は、観る者の心を震わすこと必至だ。

6月に公式チャンネルを開設すると同時に、様々なアーティストの楽曲をカバーする企画「うたうたい~The Cover」を始動させた松尾太陽。これまでOfficial髭男ism、YOASOBI、あいみょん、Vaundy、Mrs.GREEN APPLE、Aimerと、多くの人々に愛されてきたナンバーをジャンルレスにチョイスし、アカペラでワンコーラスずつ発表してきた。

このたびカバーした菅田将暉の「まちがいさがし」は、昨年リリースされた米津玄師の作詞・作曲によるナンバーで、CD売り上げのみならず配信サイトでもチャートを席巻。そんな大ヒット曲をピアノとアコースティックギターをバックに甘く、凛々しく歌唱している。

暗がりにそびえる白壁に開いた窓の向こう、靄がかった天空が覗くような神秘的なシチュエーションに立つ松尾のたたずまいは、ソロデビューを経てグッと大人びた印象に。これまで黒髪の印象が強かった彼だけに、金から茶へとグラデーションがかった髪色と、全身黒のジャケットスタイルとの対比も新鮮だ。

さらに、印象的な歌詞に合わせた身振りやアクション、そして眉根を寄せた表情など、これまでのカバー作品にはなかったような激しいエモーションの発露には、思わずハッとさせられる。緩急の利いたボーカリゼーションも、切迫感を備えながら一種の余裕も感じさせて、シンガーとしての成長も明らかだ。

松尾太陽のカバーシリーズ動画は、今後も続々と更新予定。“うたうたい”として歩み続ける彼の道のりを、ぜひ、リアルタイムで追いかけよう。

松尾太陽 コメント
「まちがいさがし」に存在する生々しく泥臭いからこそ沸き上がる人間の美しさ、力強さに感銘を受け、今回カバーをさせていただきました。
僕自身もたくさんの楽曲に触れることで、様々な要素、その方の楽曲の生き方、存在する意味を勉強させてもらいました。
全力でカバーさせていただいてるので、ぜひ、お時間あるときに聴いてください!


リリース情報

2020.09.02 ON SALE
松尾太陽
MINI ALBUM『うたうたい』

2020.10.21 ON SALE
超特急
DIGITAL SINGLE「Jasper」

2020.10.28 ON SALE
超特急
DIGITAL SINGLE「Never Mine」

2020.11.04 ON SALE
超特急
DIGITAL SINGLE「タイトル未定」

2020.11.11 ON SALE
超特急
DIGITAL SINGLE「タイトル未定」

2020.11.18 ON SALE
超特急
DIGITAL SINGLE「タイトル未定」

2020.12.06 ON SALE
超特急
SINGLE「Asayake」


松尾太陽「まちがいさがし」カバー動画
https://youtu.be/O3XzEZxewUM

松尾太陽 OFFICIAL WEBSITE
https://matsuo-takashi.jp/

超特急 OFFICIAL WEBSITE
https://bullettrain.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人