絶唱、そして熱演! 坂本冬美、桑田佳祐書き下ろしの新曲「ブッダのように私は死んだ」MV予告篇公開

■坂本冬美演じる主人公を翻弄する「男」役を、TEAM NACSの戸次重幸が熱演!

坂本冬美を主人公に見立てて描かれた楽曲「ブッダのように私は死んだ」(11月11日リリース)のミュージックビデオの予告篇が、発売に先がけて公開となった。

2019年秋に誕生した、作家・桑田佳祐による「悲しくも美しい愛に生き、愛に死にゆく、一度きりの不埒な大人の歌」が、1年の時を経て『歌謡サスペンス劇場』として完全映像化。

サスペンスドラマの様相を帯びたこのミュージックビデオは、主演を坂本冬美が務め、さらにその主人公を翻弄する「男」役をTEAM NACSの戸次重幸が演じる。

ミュージックビデオ本編は、11月6日に坂本冬美オフィシャルYouTubeチャンネルで公開予定。まずは、本日解禁となった予告篇を隅々まで堪能しよう。

なお、11月11日に発売となるシングルの初回盤に付くBlu-rayには、このミュージックビデオの完全版、歌唱版がそれぞれ収録される。


リリース情報

2020.11.11 ON SALE
SINGLE「ブッダのように私は死んだ」


坂本冬美 OFFICIAL WEBSITE
http://fuyumi-fc.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人