和楽器バンド、「日輪」MVメイキング映像公開

■和楽器バンドのダイナミックな演奏を映し出す「日輪」MVの舞台裏。各メンバーが、MVの見どころをコメント!

詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた新感覚ロックエンタテインメントバンド、和楽器バンドがニューアルバム『TOKYO SINGING』をリリース。週間デジタルアルバムチャート4冠獲得など大きな盛り上がりを見せている

このたび、アルバム収録曲で、先日映像が公開された「日輪」ミュージックビデオの撮影裏を収めたBehind the Scenesが公開となった。

本楽曲は、作詞・作曲を和楽器バンドのギター・ボーカルの町屋が担当。1年以上かけて完成させた楽曲で、アルバム収録曲の中で最もハードに仕上がっている。

撮影は「月下美人」のミュージックビデオに続きオールロケで行われ、栃木県にある若竹の杜 若山農場で10月初旬に実施された。月明りが漏れる竹林の中、バンドメンバーの演奏が激しく猛々しく撮影されており、カット割りの多さやインスタレーションアート風のレーザーで楽曲の力強さや逞しさが表現されている。

さらに書道家の美帆が墨筆で書いた歌詞がその上にダイナミックに重なることで、楽曲・映像それぞれの勢いとスピード感を倍増させている。

各メンバーが、ミュージックビデオの見どころを語っているこのBehind the Scenesを観てから、もう一度ミュージックビデオ本編を観ると、今までと違った点にも注目することができる。

なお、開催中のアルバム完全再現ツアー『和楽器バンド JAPAN TOUR 2020 TOKYO SINGING』では、この「日輪」に限り演奏中にスマートフォンでの撮影、動画のSNS投稿がOKとなっており、SNSでは、会場に足を運んだファンたちによる動画の投稿がタイムラインを賑わせている。

また、アルバム『TOKYO SINGING』に封入されているSPECIAL SERIAL CODE応募特典のB賞『和楽器バンド 大新年会2021 日本武道館』のチケット先行応募(抽選)が11月2日12時よりスタート。応募期間は、11月8日23時59分までとなっており、追加で発表されたB+賞の詳細も11月2日12時に解禁される。


リリース情報

2020.10.14 ON SALE
ALBUM『TOKYO SINGING』


ライブ情報

和楽器バンド JAPAN TOUR 2020 TOKYO SINGING
11/14(土)大阪・大阪城ホール
11/28(土)愛知・日本ガイシホール

和楽器バンド 大新年会2021 日本武道館
2021年
01/03(日)東京・日本武道館
01/04(月)東京・日本武道館


『TOKYO SINGING』スペシャルサイト
https://sp.universal-music.co.jp/wagakkiband/tokyosinging/

和楽器バンド OFFICIAL WEBSITE
https://wagakkiband.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人