数々の「歌ってみた」動画で業界騒然! 広瀬香美、2021年1月にアルバム『歌ってみた 歌われてみた』のリリースが決定

■ヒゲダンやKing Gnuの名曲カバーに加えて、“歌われてみた”企画として様々なアーティストが広瀬香美ナンバーを歌うコラボも収録!

広瀬香美がニューアルバム『歌ってみた 歌われてみた』を、2021年1月27日にリリースすることが決定した。

2020年3月、コロナウィルスの影響でエンターテインメント業界が自粛傾向、国民のだれもが音楽に触れる機会が減少するなか、広瀬香美が立ち上がった。スタッフの言葉を受け、カバー曲を歌ってYouTubeに動画をアップ。エネルギー溢れるパフォーマンスは、視聴者のハートを掴み、彼女の「歌ってみた」シリーズは、一気に人気コンテンツとなった。この状況は、一過性のものにとどまらず、TV業界からもひっぱりだこの状態が続いている。

そんな広瀬香美のニューアルバム『歌ってみた 歌われてみた』のリリースが決定。「歌ってみた」動画で話題となったカバー曲の数々が、広瀬香美の真骨頂とも言えるピアノ弾き語りで収録されている。

Official髭男dismの「Pretender」、King Gnuの「白日」、スキマスイッチの「奏(かなで)」、H jungle with tの「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント」、どぶろっくの「もしかしてだけど」など、誰もが一度は耳にしたことある楽曲の数々が、広瀬香美のアレンジで甦る。

また、上記以外の収録内容としては、様々なアーティストとのコラボレーションで、広瀬自身の楽曲を“歌われてみる”という、こちらも期待膨らむ興味深い内容となっている。今後、コラボアーティストも随時、発表されていくということなので、こちらもお楽しみに。


リリース情報

2021.01.27 ON SALE
ALBUM『歌ってみた 歌われてみた』
<収録曲>
・Pretender
・白日
・奏(かなで)
・WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント
・もしかしてだけど
※上記、5曲を含む全15曲を収録予定。全収録曲名などは追って発表。


広瀬香美 OFFICIAL WEBSITE
http://www.hirose-kohmi.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人