今年の『with OL大賞』「OL・オブ・ザ・イヤー」はテレ朝・弘中綾香アナ! 注目の「眼福男子大賞」“花婿男子編”1位は、Nissyに決定!

2020.10.28

■「“働かされている”と思うよりは、すごく乱暴な表現ですが、“この会社を利用してやる”くらいのマインドを持ってもいいのではないかと」(テレビ朝日・弘中綾香アナウンサー)

女性誌『with』が選出する、2020年の『with OL大賞』が発表された。

『with OL大賞』は、全国の働くOLや各業界の情報通に行ったアンケートをベースに、ファッション、メイク、休日の過ごし方、眼福男子など幅広いラインナップで「働く女子にとってベストな名品」を選出し、表彰するアワード。

2020年の『with OL大賞』“自分ファースト賞”は、令和OLの代表として、テレビ朝日のアナウンサー、弘中綾香が受賞した。

『with OL大賞』は、10月28日発売の『with』12月号で発表。コロナによって通勤服や持ち物、生活スタイルに至るまで大きな変化があった1年を振り返る。11月末にはOL大賞を記念したインスタライブも配信される予定だ。

■2020年の『with OL大賞』「OL・オブ・ザ・イヤー」はテレビ朝日のアナウンサー、弘中綾香!
2020年は働き方が大きく変わった1年だった。在宅ワーク制度も進み、2020年代の働く女子たちは、もう会社や社会という枠の中で窮屈を感じなくてもよくなったのではないかと感じている。そこで「“会社を利用する”くらいの気持ちを持ってもいいのでは?」と語る、『with』読者と同性代の会社員であるテレビ朝日アナウンサー・弘中綾香のマインドこそ、ニュースタンダードであるということで、“自分ファースト賞”の受賞が決まった。

弘中綾香 コメント
このたび、2020年『with OL大賞』“自分ファースト賞”をいただきました。ありがとうございます。テレビ番組も雑誌も、ひとりでは作れないじゃないですか。やっぱり私は、会社勤めの醍醐味って、自分だけではできないような大きな仕事に関われることだと思うんです。会社の中でいろんな関わり合いを持てるからこそ、やりたいこともかなえやすいというか……。ひとりではできないような経験も積めるので、成長も早い気がしますし。「働かされている」と思うよりは、すごく乱暴な表現ですが「この会社を利用してやる」くらいのマインドを持ってもいいのではないかと。そうやって「自分ファースト」に考えると、会社員ライフが楽しくなりそうだな〜……って、思っちゃったりしています。

■「眼福男子大賞」は、30人超が豪華ラインナップ!『with』OLが選ぶ弟男子、花婿男子などを発表!
ベストアイテム、ヒット商品を紹介するだけじゃないのが『with OL大賞』。「見ているだけで幸せになれる」そんな心がとろけるような“眼福男子”たちをタブロイド化して紹介している。

『with』読者に徹底アンケートの結果によって作られた誌面は、まさに眼にも心にも福来たる内容となっている。

“弟男子編”1位の道枝駿佑は、撮り下ろし&インタビューも掲載。「理想のイケメン像」「好きな女性の3つの要素」など、気になる質問にしっかりと答えている。18歳とは思えない落ち着きを見せてくれた道枝。天井知らずの成長スピードから目が離せない。

“花婿男子編”の1位は、Nissy(AAA・西島隆弘)が受賞。「THE エンターテイナーなNissyに、パーフェクトな結婚生活をプロデュースしてほしい(笑)」(31歳・東京)といった声が集まった。

さらに「気になる青田買い男子」や「NIPPON眼福男子人類学」といった企画も。

■エンタメ大賞は、瑛人と佐藤 健が受賞!
OL的注目YouTuber、TikTokバズ、人気リアリティーショーは?

◇TikTokでバズ部門
香水/瑛人 (読者コメント:リズムに中毒性アリ! つい口ずさんでしまう)

◇OL的注目YouTuber部門
佐藤 健(読者コメント:佐藤 健さんが猫と戯れる動画を見て悶絶、春の“恋つづ”ロスから立ち直れた!)

『OL大賞』には、さらに以下のようなラインナップも。

■ WC(ウィズコロナ)時代の働く女子的“指名買い”大賞
■買わなきゃソンするEC大賞
■ドラパラ界のNEWヒット大賞
■完売コスメ大賞
■OL的おうち家電大賞
■フード大賞
■ライフスタイル大賞

OL大賞は『with』12月号で詳しく公開中!

【『with OL』大賞とは?】
1981年の創刊以来、40年間日本のOLに寄り添い応援し続けてきた女性誌『with』が、20代後半のお仕事女子を中心に、識者を加えた約1,000人に、通勤服、持ち物、気になる人・食べ物・ドラッグストアコスメ・家電などを大調査。OLの生活に沿った切り口でランキングを作り、各部門1位のアイテムを決定するアワード。(2019年よりスタート)


書籍情報

『with』2020年12月号
発売日:10月28日(水) ※首都圏基準
[価格]
通常版:690円(※表紙=JO1)
特別版:710円(※表紙=広瀬アリス)


with online
https://withonline.jp/

『with』公式Instagram(@with_mag_official)
https://www.instagram.com/with_mag_official/?hl=ja


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人