予約殺到&Twitterトレンド入り! Travis Japan、『ViVi』12月号特別版の表紙に登場

■大躍進のTravis Japanが、ジャニーズJr.初の『ViVi』特別版表紙に!「出たらすぐ買います! 自腹で」(吉澤閑也)

『ViVi』12月号が、通常版と特別版の2種類で10月23日に発売される。

■撮影当日、スタジオに現れたアリサを見てスタッフ一同びっくり!
『ViVi』12月号表紙には、専属モデル・八木アリサが登場。撮影前の打ち合わせから、「NEWなやぎを見せたい」と意欲を示し、今回の撮影に臨んだアリサ。miumiuの鮮やかなブルーのジャンプスーツに身を包み、これまでのガーリーで甘いアリサのイメージを覆す、クールでファッショナブルな表紙が完成した。

撮影当日、 スタジオに現れたアリサを見てスタッフ一同びっくり!

すらりとしたボディはさらに細く引き締まり、透明感溢れるお肌はさらにつるつるに!「直前までジムに行って最後に追い込んでいた」と話すアリサのストイックさに改めて脱帽するスタッフ。

撮影中、アリサはどんなにバランスが難しくても、ピタッと止まって最高のポージングを見せ続けた。散々悩んだ末、編集部が最後に表紙に選んだ1カットは、アリサの天才的なお顔と、国宝レベルの美脚を同時に拝めるたいへん贅沢な一枚。八木アリサが、『ViVi』のトップモデルとしてのプロ意識の高さを見せつけた『ViVi』12月号通常版表紙。ぜひじっくり眺めてアリサに「きゅんです」しちゃおう。

■『ViVi』表紙がTwitterトレンド入り&予約殺到! 大躍進のTravis JapanがジャニーズJr.初の特別版表紙に
ジャニーズJr.が表紙を飾るのは『ViVi』史上、初めて。ましてやそれが『ViVi』で初の撮り下ろしという異例の事態。そんな偉業を成し遂げたのが、いま注目度も活躍度もぐいぐいと右肩上がりのグループ、Travis Japanだ。

2012年に結成され、2017年に現在の7人体制になった彼らは、一糸乱れぬシンクロダンスと、家族以上といえる仲の良さが特徴。今年8月には初のソロコンを成功させ、そのパフォーマンスを見て感動した編集部が、今回の大特集をオファーした。女性月刊ファッション誌の表紙を飾るのは、グループとしても初。そんな“初”ずくめの特集は必見だ。

撮影に臨んだメンバー全員に、『ViVi』表紙に大抜擢された感想を取材。リーダーの宮近海斗は、「最初は、なんでやらせてもらえるんだろう? と戸惑いました。でも、ファンの方が買ってくれるのはもちろんうれしいし、普段から『ViVi』を読んでる方たちも“この人たちいいじゃん”となったらうれしいです」とコメント。さらに、中村海人が「僕らの良さを知ってもらえたらなと思います!」、松倉海斗が「俺らのことを知らない方々に見てもらえることも、ファッション誌の表紙を努めさせていただくことも感慨深いです」と喜びを語った。

一方、吉澤閑也は「出たらすぐ買います! 自腹で。いろんな人に自慢できます!」と興奮した様子。七五三掛龍也も「自分が行っている美容院で自慢します!」と、とびきりの笑顔。NEXT国宝級イケメンランキング3位受賞歴がある松田元太は、「大好きなkemioさんが表紙を飾るような雑誌で表紙って! 一緒に何かできたらうれしい〜」と次回企画にも意欲を見せた。

最年長の川島如恵留は「マネージャーさんから話を聞いたときに、“本当ですか? いいんですか?”と言いつつ、内心で天に拳を突き上げてましたね。7人の中で、1人ぐらいは気になる子ができると思うので、ぜひ探してほしいです」とTravis Japanに注目する醍醐味もすかさず語った。

撮影当日はディスタンスをキープしつつも、お互いのことが好きすぎて仕方がない! という雰囲気がひしひしと伝わる現場に。1カット目は変顔をしてスタッフを笑わせてくれたり、絵文字を見本にしたソロカットでは、絵文字そっくりの顔を真剣に追求したりと、サービス精神旺盛。しかし、ダンスの撮影では表情が一変し、最高にカッコいいパフォーマンス姿を披露し、これにはスタッフからも「おぉ〜!!︎」と感嘆の声が。

誌面では、サンローランのジャケットに身を包んだクールなスタイルや、カラフルなカジュアルスタイル、そしてお茶目な表情から色気のある大人な表情まで、計約80カットに及ぶ写真を10ページにわたり掲載。膨大な量が集まった読者からの質問へのアンサーや、グループの歴史と未来に関する7人のトーク、また、仲良しだからこそ面白すぎる、メンバーによるメンバーの解説など、読み応えたっぷりの内容だ。

グループとしてのまとまりと、個々人の個性のバランスが最高な7人。この7人でいることがたまらなくうれしくて、楽しくて。そして、自分たちの活躍を喜んでくれるファンのことが大好きで、もっともっと頑張りたくて。そんな幸せで前向きな気持ちが初めて会ったスタッフにも伝わってしまうくらい、深い絆と強い心で結ばれたTravis Japan。彼らをこれから知る人は、『ViVi』12月号でトラジャ沼にハマること、間違いなしだ!

■“好きにならない理由がない”新世代ジャニーズJr.・HiHi Jetsが、『ViVi』初登場!
ViVi12月号には、HiHiJetsがグループで初登場。ローラースケートを得意とし、この夏の配信ライブでは圧倒的なパフォーマンス力を見せた一方で、毎週更新中のYouTubeチャンネルではメンバーそれぞれのキャラクターが光っていて、決してファンを飽きさせない。今まさに大・大・大注目の5人だ。

今回の企画には、メンバー紹介ラップを題材にしたメンバー大解説、グループの起源から紐解いたロングインタビュー、わちゃわちゃ撮影舞台裏エピソードまで。彼らの持っている空気感を丸ごとお届け。読み応え抜群の内容が、細か〜い字で詰め込まれている。そして、5人が着こなす、「キレイめストリート」と「やんちゃストリート」の2種類の衣装も要チェックだ。

抜群のスタイルで着こなした、作間のオーバーサイズのチェスターコート姿。似合いすぎて、スタッフ一同大興奮だった猪狩のヘアバンド&ピアス姿。もともとの小顔が、さらに際立つ井上のタートルネック姿。癒しのマイナスイオンが、スタジオ中にだだ漏れだった橋本のゆるずるニット姿。「全開だったね!」と作間もはしゃいだ、高橋のカッコ良すぎる眉毛が拝めるニット帽姿……などなど、魅力大爆発なビジュアルは永久保存版だ。

さらに、メンバーはこの日、あることに初挑戦! こっそり、ちらりと見え隠れしている5人の手元にも注目だ。

待ち時間は他愛もないおしゃべりをしたり、お弁当をもぐもぐしていたり、ゆるーい雰囲気が漂っているのに、カメラの前に立つと急にモデルの顔になり、いろいろなポーズや表情に挑戦した5人。シャッターを切るたび、「めちゃカッコいい!」とスタッフの間で声が上がると、照れ臭そうに「ありがとうございます」と笑う姿も好感度しかない。

正直、どのカットも最高すぎて悩みに悩んだ担当編集。なかなか誌面に掲載するカットを選べず、決定するまで丸1週間かかったという(そして結局選びきれなかったので、最終ページは怒涛の全20カット!)。

かっこよくって、かわいくって、面白くって、とにかく熱くて、お互いを尊敬しあってて、一生懸命で……。そんな5人を知ってしまったら最後、もう、“好きにならない理由がない”。すでに彼らが大好きなファンも、これから彼らに出会う人も。『ViVi』12月号を手に取れば、HiHi Jetsのことをもっともっと好きになること間違いなしだ。

さらに『ViVi』12月号には、

・”おジャ魔女どれみ”&“おジャ魔女けみお”スペシャルステッカー ※通常版
・まるで“動くお人形”! ViVi専属モデル藤井サチの美ボディを公開!
・『ViVi』専属モデル藤田ニコルが完全セルフで変身メイク、話題のNiziUになりきりメイク公開!

などの記事を掲載。今月も大充実の一冊となっている。


書籍情報

『ViVi』2020年12月号
発売日:10月23日(水) ※首都圏基準
価格:690円(通常版・特別版)
発行元:株式会社講談社


『ViVi』公式Twitter(@vivi_magazine)
https://twitter.com/vivi_magazine

『ViVi』公式Instagram(@vivi_mag_official)
https://www.instagram.com/vivi_mag_official/?hl=ja

『ViVi』公式サイト「NET ViVi」
http://vivi.tv/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人