センターはユーキ! 超特急・8周年スペシャル配信限定第1弾「Jaseper」ティーザー映像公開

2020.10.21

■「宝石のように煌びやかに輝く姿を楽しみにして待っていてください!」(超特急・ユーキ)

5人組ダンス&ボーカルグループ、超特急による5週連続新曲配信の第1弾となる「Jasper」が、本日10月21日に配信リリースされた。

本日公開されたティザー映像では、5号車のユーキがセンターを務めることも明らかに。“碧玉”の意味を持つタイトルのとおり、宝石のような輝きを放つナンバーが、記念すべき連続配信のオープニングを飾る。

自らのファンのことを“8号車”と呼び、“8”という数字をとりわけ大事にしてきた超特急。今年でCDデビュー8周年を迎えたのを記念して、デビュー日の6月10日にはシングル「Stand up」を、8月8日の“8号車”の日には配信曲「Dear My グッドバイ」を発表してきた。

今回の5曲連続配信もそんなアニバーサリーの一環で、メインダンサーの4人がそれぞれセンターを務める楽曲4作+全員センターの1作がリリースされることになっている。

トップバッターとなる「Jasper」は、大人のラブチェイスを謳うアッパー&デジタリックなダンスチューン。ミステリアスなムードで幕開けると躍動的なダンスビートに乗り、ボーカル・タカシの多彩な歌唱表現が、ウィスパーやラップも交えて華開く。

ちなみに「Jasper」の和訳である“碧玉”とは石英の結晶であり、宝石の一種。その名を冠したダンス曲のセンターに立つユーキは、超特急のダンスリーダーということで、ステージでのきらびやかなパフォーマンスが今から目に浮かぶようだ。

8周年を祝う超特急の新曲は、今後11月18日まで毎週水曜日に配信リリース予定。次作は誰がセンターの座につくのか? 楽しみに待とう。

ユーキ コメント
今回の5曲連続配信のトップバッターになる「Jasper」のセンターを担わせていただきます!!
今回のこの「Jasper」という曲は、アッパーでデジタリックなダンスチューンで、聴いているだけで心踊るような楽曲なので、ダンスリーダーとして今までグループとしてやってきた経験をこの楽曲でぶつけて、トップバッターとして勢いをつけて行けたらいいな! との想いがあります!! 「Jasper」の意味は、“碧玉”と言って石英の結晶です。宝石の一種みたいなので宝石のように煌びやかに輝く姿を楽しみにして待っていてください!


リリース情報

2020.12.06 ON SALE
SINGLE「Asayake」

2020.10.21 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Jaseper」


配信情報

BULLET TRAIN ON LINE SPECIAL LIVE 2020「Superstar」
12/25(金)18:00 Open / 19:00 Start
12/26(土)17:00 Open / 18:00 Start
12/27(日)16:00 Open / 17:00 Start


「Jasper」配信サイト
https://ssm.lnk.to/Jasper

超特急 OFFICIAL WEBSITE
https://bullettrain.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人