King Gnuメンバー、『#014 ヌーミレパーク(仮)』のカオティックな世界観に大興奮!「これ本当に無料でいいの!?」

■King Gnu×millennium parade×PERIMETRONによるカオティックなパーク『#014 ヌーミレパーク(仮)』が、現在“工事中”のGinza Sony Parkに出現!

本日10月21日より、Ginza Sony Park (銀座ソニーパーク)にて、実験的プログラム第14弾『#014 ヌーミレパーク(仮)』DIRECTED BY PERIMETRONが開催される。

2019年1月のメジャーデビュー当日に Ginza Sony Parkの『Park Live』に出演したKing Gnuと、millennium paradeをコラボレーターに迎え、PERIMETRON(ペリメトロン)とともに彼らの世界観を詰め込んだ、この“カオティックなパーク”は、変化し続ける余白空間であり新店舗オープンに向けて工事中のGinza Sony Parkの “この変化の過程も楽しみに変えたい” という想いへの共感から実現した。

コロナ禍で密や混雑を避けるため、本プログラムへの入場は事前予約制になってるが、このGinza Sony Park「シーズン 2」初の実験的プログラムでは、リアルの場での展示・体験以外にも、オンラインで楽しめるバーチャルツアーやARフィルターを順次公開。さらに、King Gnuやmillennium paradeにゆかりのあるアーティストの『Park Live』も続々と YouTubeやInstagramの公式チャンネルで配信される。

また、本プログラム限定の商品を含むKing Gnu / millennium paradeのオリジナルグッズのほとんどは、オンラインストアでも購入可能だ。

地上フロアから、地下4階の佐野凛由輔によるウォールアート作品まで、“工事中 (=未完成で仮の状態)”をキーワードにした、エンターテインメント満載な『#014 ヌーミレパーク(仮)』。リアルはもちろん、銀座に来られない人もぜひ楽しもう。

■King Gnuメンバー、『#014 ヌーミレパーク(仮)』を内覧
そして、このたび King Gnuのメンバーが、一般公開に先立って『#014 ヌーミレパーク(仮)』を内覧。展示を確認しながら楽しむ様子と、特別インタビューを収めた動画が公開された。

内覧当日、PERIMETRONのメンバーに案内され、大階段の迫力ある壁画や工事中らしい看板に期待と高揚が高まるなか、一同は地下1階へ。まずはじめに目に入った歴代バンドTシャツの展示に、「懐かしすぎる!」と一同は大興奮。「CAPSULE TOY」では、メンバーが順番に回してみるも偶然同じ種類のストラップが出る結果に。他のメンバーも笑いながら、チャレンジした。

次に「Fly with me LIVE 3D」を体験した一同は、鑑賞を終えると「おおー!」「すごすぎる!」と思わず全員が拍手。「これ本当に無料でいいの!?」(勢喜游)、「未来の世界へ連れて行ってくれるようで感極まった! 」(井口理)と、とても興奮気味な様子だった。ミュージックビデオが楽しめる展示では、特別な仕掛けに、一同で大爆笑するシーンも。

勢喜が「実現したらいいなとずっと思っていた。本当にやっちゃうぶっ飛んだ発想が最高」と話す「Fly with me -THE GAME-」では、ミュージックビデオのティザー映像で描かれたゲームの世界がアーケードゲームで登場。全員が画面を覗きこむ中、井口が実際にプレイ。仲の良いメンバーの姿が垣間見えた。

同フロアの「INTO THE PLANKTON」は、常田もいちばんお気に入りの展示だと明かし、「本当にクオリティが高すぎる」と大絶賛。展示終了後の使い道を聞かれると、「理 (井口) が買い取るかな」と一同で笑った。

盛りだくさんのコンテンツを体験し終えた井口は、思わず「お腹いっぱいだね」と満足そうにこぼし、「展示数が想像以上に多く、自分でもわからないものがある(笑)。またミュージックビデオを見返したくなった」と語った。

実際に現場を見た感想を聞かれたメンバーも「今までこんなことを実現したアーティストはいないと思う。よくある展示の枠を越えた場所になっている」(新井和輝)、「細かい箇所にも作品に対する愛が込められている。隅々まで注目して楽しんでほしい」(井口、勢喜)と口を揃えた。

内覧後のインタビューで常田は今回のテーマについて、「Ginza Sony Park が実際に工事中、そして自分たちもまだ発展途上の存在。その共通点に共感して“工事中”をテーマに選んだ」と語り、「本音を言えば、見に来てほしいけど、このような時期なのでオンラインという形もとった。面白いものになると信じてます」と続けた。

『#014 ヌーミレパーク(仮)』の開催期間は、10月21日から2021年1月31日まで。その他、展示内容など詳細は公式サイトまで。


イベント情報

『#014 ヌーミレパーク(仮)』
タイトル:『#014 ヌーミレパーク(仮)』DIRECTED BY PERIMETRON
開催期間:2020年10月21日(水)~2021年1月31日(日) ※年末年始の休園日を除く
開催時間:11:00~19:00
会場:東京・Ginza Sony Park
料金:入場無料(入場制限あり/ 事前予約制:詳細は特設サイトをご覧ください)
特設サイト: https://www.ginzasonypark.jp/gnu-millepark/
SNS:@ginzasonypark (Instagram、Twitter、Facebook、YouTube)
#ヌーミレパーク #ginzasonypark


リリース情報

2020.10.30 ON SALE
DIGITAL SINGLE「三文小説」

2020.12.02 ON SALE
SINGE「三文小説 / 千両役者」


ライブ情報

King Gnu Live Tour 2020 AW “CEREMONY”
11/07(土)東京・東京ガーデンシアター
11/08(日)東京・東京ガーデンシアター
11/18(水) 大阪・大阪城ホール
11/19(木) 大阪・大阪城ホール
11/24(火) 東京・日本武道館
11/25(水) 東京・日本武道館
12/01(火)愛知・日本ガイシホール
12/02(水)愛知・日本ガイシホール


『#014 ヌーミレパーク(仮)』の詳細はこちら
https://www.ginzasonypark.jp/gnu-millepark/

『#014 ヌーミレパーク(仮)』オリジナルグッズの購入はこちらから
https://official-store.jp/kgmp/

『King Gnu Live Tour 2020 AW “CEREMONY”』の詳細はこちら
https://www.red-hot.ne.jp/sp/kinggnu/

King Gnu OFFICIAL WEBSITE
http://kinggnu.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人