藤原さくら、ハッピーでカラフルな新機軸満載のファンクチューン「Super good」MV公開!

■10月21日にリリースされる、藤原さくら3枚目のオリジナルフルアルバム『SUPERMARKET』の全曲視聴ダイジェストムービーも公開!

現在、テレビCMにて大滝詠一の「君は天然色」のカバー曲の歌唱を担当、またTOKYO CULTUART by BEAMSとのコラボレーションで、原宿の「トーキョー カルチャート by ビームス」にてZine展『Pilot』を開催中と、精力的に活動を行っている藤原さくら。

そんな彼女が、10月21日に3枚目のオリジナルフルアルバム『SUPERMARKET』をリリースする。

アルバムからは、10月5日に新曲「Super good」の先行配信がスタート。あわせてiTunes Storeでは『SUPERMARKET』の予約受付が開始され、予約した人は予約時点で「Super good」「Twilight」「Ami」「Waver」「Monster」の先行ダウンロードが可能となる。

「Super good」は、ジャックス新CM『ジャックスでEnjoy!』篇のCMソングとして、現在オンエア中のナンバー。軽快なギターカッティングが耳を引き寄せる、藤原さくらとしてこれまでにないサウンドといえるファンクチューンで、アレンジ、レコーディングにはOvallを迎え入れ、ポップでキャッチーな一曲に仕上がった。

このリリースにあわせて、YouTubeにて藤原が楽しげなシーンを見せてくれるビデオ(Alternative Video)も公開。このビデオは今年、藤原がリリースした「Twilight」「Monster」に引き続き、芳賀陽平がディレクションを務めた。

また、一部未公開となっていた、『SUPERMARKET』の参加アレンジャー&プロデューサーの全貌も明らかとなった。

すでに発表されている、関口シンゴや冨田恵一らに加えて、あらたにアナウンスされたのは、2018年にリリースした「green」「red」のプロデュースをしたmabanua、そのmabanuaも在籍するマルチプレイヤー集団、Ovall、また2016年の1stフルアルバム『good morning』の頃からプロデュースとして参加し、フェスやイベントでもパフォーマンスしてきたSPECIAL OTHERSのYAGI&RYOTAという、これまでにも藤原と深く関わる旧知のメンバー。

さらに、今作で初の参加となる、ジャンルレスでマルチなシンガーソングライター、澤部渡(スカート)とも共演。ロマンチックでメロディアスな一曲が完成した。また、ビートメーカーとしてだけでなく、ラッパー、プロデューサー、DJと多方面で幅広く支持を得ているVaVaを迎え入れ、メロウなビートにラップを吹き込み、初となるヒップホップミュージックを聴かせてくれるなど、藤原さくらの音楽的冒険が具現化された内容になった。

参加ミュージシャンも、須田洋次郎(ミツメ)、猪爪東風(ayU tokiO)、渡辺将人(COME BACK MY DAUGHTERS)、Yasei Collective&別所和洋、秋田ゴールドマン(SOIL&“PIMP”SESSIONS)、H ZETT M(H ZETTRIO)、高桑圭(Curly Giraffe)、小林創、手島大輔(BimBomBam楽団)、大内満春(GENTLE FOREST JAZZBAND)、佐瀬悠輔(GENTLE FOREST JAZZBAND)など豪華なメンツが今作に彩りを添えている。そして、これらを聴くことができるアルバム全曲視聴ダイジェストムービーも藤原さくらオフィシャルYouTubeチャンネルに公開された。

完全生産限定盤のSUPER typeとMARKET Typeに付属する雑談集『楽しいことへ向かっていくために』には、これら多彩なアレンジャー&プロデューサーとの対談も掲載。写真家・小見山峻による撮り下ろしのフォトグラフに加え、音楽ライター・黒田隆憲による、レコーディングを行ったミュージシャンそれぞれと藤原さくらの3万字を超えるロングインタビューが、全48ページのボリュームでまとめられている。全9タイトルにそった魅力的な内容に仕上がっているので、ぜひとも完全生産限定盤を手に取ってみよう。


リリース情報

2010.10.05 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Super good」

2020.10.21 ON SALE
ALBUM『SUPERMARKET』


「Super good」配信リンク
https://jvcmusic.lnk.to/SUPERMARKET

『SUPERMARKET』配信リンク
https://victorenter.lnk.to/supermarket

藤原さくら OFFICIAL WEBSITE
http://www.fujiwarasakura.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人