横浜流星と一緒に“ダース”の美味しさに没入することができるTVCM&Web限定ムービー完成!

■最後に、横浜流星の手元には、運よく出会えたスマイルマークの“レアダース”が!

口どけと味の移ろいが特徴の粒チョコレート“ダース”のイメージキャラクターを務める俳優の横浜流星を起用した新TVCM『目を閉じて』篇(15秒)が、10月8日よりオンエアされる。

また、新TVCM公開に合わせて、横浜流星と一緒にひと粒のダースを堪能できるWeb限定ムービー『EAT WITH RYUSEI』も森永製菓“ダース”特設サイトにて公開される。

■「目を閉じる」だけで劇的に美味しく。働く人に、安らぎのひと時を
今回の新CMでは、ダースの魅力を余すところなく味わえる、簡単かつ効果的なひと工夫を横浜流星が明かす。それは、ダースを口にするとき「目を閉じる」こと。ダース最大の特徴は口どけとともに移ろってゆく、深く美しい味わい。CMの中で横浜はゆっくりと麗しく目を閉じて、味覚を深く意識して、ダースの美味しさに没入する。

さらに新CMにはもうひとつのメッセージが。それは「ひと粒、大人を休みませんか」。毎日を懸命に頑張るすべての人々にとって、ダースがひと時の甘いリフレッシュであってほしい。そんな願いのもと、横浜自身も若手カメラマンに扮し、仕事の合間にひと粒ダースを頬張る。横浜流星とダースが織りなす、大人の安らぎの世界が堪能できる。

■CMストーリー
横浜流星が演じるのは、小さな事務所を構える若手カメラマン。ある昼下がり、仕事の手を休めて、大好きなダースを口にする横浜。その際、とあるダースの秘密を明かす。「ダースは、目を閉じると美味しくなる」。そんな彼の言葉に呼応するように、働く女性たちがひと時の間そっと目を閉じ、ダースの美味しさを噛み締める。それは深い安らぎをもたらすリフレッシュの時間。最後に横浜の手元には、運よく出会えたスマイルマークの“レアダース”が。彼もまたニッコリ微笑み、元気に仕事へと戻ってゆく……。

■Web限定ムービー ストーリー
TVCMのオンエアとあわせて、同じ世界観のWEB限定ムービーも公開。題して『EAT WITH RYUSEI』。横浜流星が、目を閉じてひと粒のダースをじっくりと頬張る。そして、口の中に移ろってゆく刻一刻の美味しさを横浜自身が語る。

動画を観ながら横浜と一緒にダースを口にし、その味わいの変化をともに感じることのできる仕掛け。横浜の表情に思わず見入ってしまうこの動画だが、2回目は目を閉じて聴覚(横浜の声)と味覚(口中のダース)に集中して楽しんでみよう。


“ダース”特設サイト
https://www.morinaga.co.jp/dars/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人