山田涼介、12年ぶりの黒学ラン姿に納得いかず!「顔が童顔なのでいけるかなって思っていたけど、やっぱり何かが違う…」

■「隠しきれない貫禄が出ちゃうよね(笑)」(田中圭)

TBSで毎週金曜22時から放送中の金曜ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』。

TBS連続ドラマ初出演、初主演となる山田涼介演じる人情派の生真面目キャリア刑事・神崎隆一と、田中 圭演じる超破天荒なキレ者刑事・黒木賢司がバディを組み、池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑む痛快刑事ドラマだ。

性格も価値観も捜査方針も正反対の超凸凹バディには、誰にも知られてはいけない“キワドい”秘密があった。なんとふたりは幼少期からまったく別の人生を歩んできた異母兄弟だったのだ! 時にぶつかりながらも池袋の街を守るために事件捜査に繰り出す神崎と黒木は、難事件の解決を通して、強固な絆を築いていけるのか!?

これまで事件解決を通して刑事としてのバディの絆、そして兄弟の絆を深めてきた神崎と黒木。真面目すぎて融通がまったく利かなかった新米刑事の神崎だが、破天荒な先輩刑事・黒木に翻弄され、様々なキワドい事件捜査を経て刑事としての経験値を積み重ねている。しかし、10月2日放送の第4話では学ラン姿で潜入捜査に!?

山田が黒学ランに身を包むのは、2008年に放送されたドラマ『古畑中学生』(CX)以来、実に12年ぶり。現在27歳の山田は「顔が童顔なのでいけるかなって思っていたけど、実際にリアルな中高生たちとお芝居すると、やっぱり何かが違う(苦笑)。せめて学ランじゃなくて、ブレザーだったら……まだ行けた気がする!」とコメント。そんな山田にバディの田中は「隠しきれない貫禄が出ちゃうよね(笑)」と声をかけた。

兄弟ゲンカさながらのとぼけた掛け合いに加え、個性豊かな刑事が揃う池袋署・強行犯係のチームワークと結束力も話題の『キワドい2人-K2-』。神崎の黒学ラン刑事姿にも注目の10月2日放送の第4話では、神崎と黒木が関わっているとされる22年前の事件の真相が徐々に紐解かれていく。

■第4話あらすじ
池袋署・強行犯係の元に、高校生の橘望美(蒔田彩珠)行方不明事件の一報が入る。神崎隆一(山田涼介)や黒木賢司(田中 圭)らは望美が自ら家出をしたと訝しむが、望美の母であり文科省のキャリア官僚でもあるシングルマザーの美咲(奥貫 薫)が誘拐の疑いがあると訴えていることを知り、捜査に乗り出す。しかし事件発生当日、美咲は些細なことで望美と口論になり、山中に望美を置き去りにしていたことが判明。美咲の証言が気になった黒木は、末長光一(八嶋智人)に彼女の身辺調査を願いでる。一方、神崎は、行方不明となった望美の素顔を探るべく、学生に扮して望美の同級生の元へ。さらに、黒木らにキケンな賭けを持ち掛ける――。

(C)TBS


番組情報

TBS  金曜ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』
毎週金曜 22:00〜22:54
[スタッフ]
製作:TBSスパークル、TBS
原作:横関大『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』(講談社文庫刊)
脚本:吉田康弘、皐月彩
プロデューサー:中島啓介、塩村香里
演出:山室大輔、村尾嘉昭
編成:渡瀬暁彦

[出演者]
神崎隆一:山田涼介

黒木賢司:田中圭

謎の女:関水渚
諸星一朗:ジェシー(SixTONES)
石館美空:奥山かずさ
野島義明:中林大樹

木村ともこ:江口のりこ
澤登哲也:六角精児

末長光一:八嶋智人

神崎賢造:椎名桔平

[4話ゲスト]
橘 美咲:奥貫 薫
橘 望美:蒔田彩珠


『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/kiwadoifutari_TBS/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人