北村匠海×島崎信長、実写&アニメ『思い、思われ、ふり、ふられ』公開記念ジェスチャーゲームで明暗(笑)

■「まじかー!」(島崎信長)「気持ちが追いつかないです」(北村匠海)

咲坂伊緒が描いた大人気少女コミック『ストロボ・エッジ』と『アオハライド』(集英社マーガレットコミックス刊)。2014年に『アオハライド』が実写映画化&テレビアニメ化、2015年に『ストロボ・エッジ』が実写映画化されると、ティーンを中心に社会現象となり、咲坂伊緒の世界に日本中がときめき、青春した。

そして2020年、両作の流れを継ぐ「咲坂伊緒 青春三部作」の最終章、累計部数500万部を突破する『思い、思われ、ふり、ふられ』が満を持して映像化。史上まれにみるアニメーション&実写での連動W映画化プロジェクトが実現し、大ヒット公開中の実写映画に続き、アニメーション映画が9月18日に全国公開となる。

“ふりふら”は、等身大の主人公たちが繰り広げる恋模様と、彼らが毎日の中で自分自身・他者と向き合いながら成長していく姿を瑞々しく描いた、あらたな青春ラブストーリー。実写映画監督は実写『アオハライド』(2014年)の映画監督もつとめ、本作で咲坂とは二度目のタッグとなる三木孝浩。浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二をはじめとする豪華キャスト陣にも注目だ。

アニメーション監督をつとめるのは『舟を編む』(第21回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門新人賞)の黒柳トシマサ。声優には潘めぐみ、島崎信長、斉藤壮馬、鈴木毬花と、人気と実力を兼ね備えているのはもちろん、各キャラクターにシンクロしたキャスティングが実現した。
※「島崎信長」の「崎」は、たつさきが正式表記。

そしてこのたび、アニメと実写で、同じキャラクター「理央」をそれぞれ演じた声優・島崎信長と俳優・北村匠海のコラボ映像が解禁。作品タイトルである『思い、思われ、ふり、ふられ』にちなんで、“思いを伝える”ジェスチャーゲームに挑戦した。

恋愛に対して現実的で積極的だが、本当の気持ちを表現するのが苦手なヒロイン・朱里の義理の弟であり、朱里とWヒロインとなる夢見がちで恋愛に対して消極的な由奈から想いを寄せられる【山本理央】を演じた声優:島崎信長と俳優:北村匠海。

アニメと実写の違いはあれど、同じキャラクターを演じるというレアな経験をしたふたり。

島崎「まじかー!」
北村「気持ちが追いつかないです」

とムチャぶり感のある今回の企画に戸惑いつつも、気合を入れてゲームがスタート。映像内では、約5分間にわたって、お題に苦戦する島崎と、見事なジェスチャーで次々にお題をクリアする北村の息のあった奮闘ぶりが映し出されている。

合計12問の正解を叩き出した島崎と北村のふたり。同じ役を演じただけあって、チームワークは抜群!? 島崎と北村も「なかなかですよね!」と拍手しつつ、今回のコラボ企画を楽しんだ様子。実写×アニメの“ふりふら”ならではの競演を果たしたコラボ映像となっている。


映画情報

■実写映画
『思い、思われ、ふり、ふられ』
8月14日(金)全国公開
原作:咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」(集英社「別冊マーガレット」連載)
監督:三木孝浩(『アオハライド』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』『フォルトゥナの瞳』)
脚本:米内山陽子 三木孝浩
出演:浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二
(C)2020映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 (C)咲坂伊緒/集英社

■アニメーション映画
『思い、思われ、ふり、ふられ』

9月18日(金)公開
原作:咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」(集英社「別冊マーガレット」連載)
監督:黒柳トシマサ(『舟を編む』)
脚本:吉田恵里香
映画タイトル:アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』
キャスト:島崎信長 斉藤壮馬 潘めぐみ 鈴木毬花
井上喜久子 田中秀幸 久川綾 井上和彦 堀江瞬 佐倉綾音
主題歌:BUMP OF CHIKEN「Gravity」(TOY’S FACTORY)
アニメーション制作:A-1 Pictures
(C)2020 アニメ映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 (C)咲坂伊緒/集英社


実写映画『思い、思われ、ふり、ふられ』作品サイト
https://furifura-movie.jp/

アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』作品サイト
https://furifura-movie-animation.jp


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人