イケメン双子アーティスト・TWiN PARADOX、ニューシングル「一回死んだようなもんじゃない」リリース決定

■TWiN PARADOXは、二葉勇(フタバユウ/兄=短髪)・二葉要(フタバカナメ/弟=長髪)による双子ツインボーカルユニット!

二葉勇(フタバユウ/兄)・二葉要(フタバカナメ/弟)による双子ツインボーカル、TWiN PARADOX(ツインパラドックス)が、メジャーデビュー第2弾「一回死んだようなもんじゃない」を、11月18日にリリースすることが決定した。

TWiN PARADOXは、2020年2月にメジャーデビュー第1弾シングル「Gemini」を発売。アーティスト活動に加え、それぞれが俳優としても活動し、コロナ禍においてもリモート演劇や二葉要はスマートフォンゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』にて、ジャミル・バイパーの声優としても活動するなど活躍の場を広げている。

インディース時代を含め今作品で通算5枚目となるシングルは、全曲とも自身で作詞を手がけた意欲作となっており、これまでタテノリのロックサウンドが多かった彼らが、今作ではファンキーでメロウな楽曲に挑戦している。

表題曲「一回死んだようなもんじゃない」は、ダンサブルなアッパーチューン、カップリング「アホなんとちゃうのん」は兄弟の日常をリアルに綴った楽曲。ラストを飾る「夜を閉じる」は、都会派トレンディな80年代の世界観がクセになる1曲。

ショップ別オリジナル先着購入特典も決定している。

そして2020年2月から延期となっていた7回目のワンマンライブが、11月22日 Shibuya duo MUSIC EXCHANGEにて、開催が決定。なお、本ライブは配信も予定している。

TWiN PARADOX コメント
■二葉勇(兄)
ニューシングル「一回死んだようなもんじゃない」というタイトルからもどんな曲か気になっていただけると思いますが、今回は弟の要さんが作詞を担当しました。僕はカップリングの「夜を閉じる」という曲を書いています。今までにない懐かしいサウンドと現代っぽさがミックスされた楽曲となっていますので要注目です! またもう1曲、要さんが作詞をしていて、その中には、僕たちならではの面白いエピソードが詰まっていますのでぜひぜひお楽しみください!

■二葉要(弟)
今回3曲のうち2曲の作詞を手掛けました。「一回死んだようなもんじゃない」は、自分に嘘ついてた人生なんて一回死んだようなもんなんだし、切り替えて前に進もうという応援ソングなんです。「アホなんとちゃうのん」は、リアルに双子の勇さんのことを書きました。でも、実はみんなも身近にこういう人がいて、共感できるんじゃないかな? って思っています。皆さんも、抜けてるんだけど、どこか憎めない、そんな人を想像して笑って聴いてくれたらうれしいです!


リリース情報

2020.11.18 ON SALE
SINGLE「一回死んだようなもんじゃない」


ライブ情報

TWiN PARADOXワンマンライブVol.7「Gemin+」
11/22(日) 東京・Shibuya duo MUSIC EXCHANGE


TWiN PARADOX OFFICIAL WEBSITE
http://www.twinparadox-web.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人