FAKY、新曲「ダーリン (Prod. GeG)」MV公開!「何回見ても胸がきゅ〜となります…!」(Mikako)

■監督は、あの2億回再生突破のOfficial髭男dism「Pretender」をディレクションした新保拓人!

ティーンを中心に人気急上昇中の次世代ガールズユニオン、FAKYが、最新曲「ダーリン (Prod. GeG)」のミュージックビデオを公開した。

今楽曲は、変態紳士クラブのGeG(ジージ)がプロデュースしたことでも話題を集め、配信まもなくしてLINE MUSICソング TOP 100リアルタイムランキングで堂々1位を獲得。また、公式アカウントが開設されたこともあり、早くもTikTokで多数この楽曲が使われ始め、「ティーンの人気のバロメーター」とされるLINE MUSICチャートでコンスタントにチャート上位をキープ。そして、FAKY自身初となるLINE MUSICソング TOP 100ウィークリーチャートでTOP5にランクインを果たすなど、注目を集めている。

ミュージックビデオの公開に期待が寄せられる中、昨夜FAKY公式YouTubeチャンネルよりプレミア公開され、

「エモい………待ってました!」
「GeGさんの作曲力とFAKYの歌声がマッチしててエモい」
「みんな個性的なのにかわいくて、きれいでかわいいって、すごすぎる」

などコメントが殺到。多くのファンが、FAKYの新しい一面に魅せられたようだ。

今作品のミュージックビデオを手がけたのは、YouTubeの再生回数が2億回を突破したOfficial髭男dismの「Pretender」をディレクションした新保拓人監督。夕焼けをきりとりとった、夏の終りの寂しさに寄り添う今の季節にぴったりな、エモーショナルな作品となっている。

吐息が聞こえるかのようなメンバーの至近距離のショットでは、歌詞にある“ため息のような独り言に あなたへの想いが零れる”を表現した切ない表情が必見だ。

FAKY コメント
■Hina
美しくて、エモーショナルなセットに注目してほしいです! LEDに反映された夕焼けの前で踊っているダンスシーンは特に注目してみてください。新しいFAKYの一面を楽しんでください。

■Lil’ Fang
今回のMVは、全体を通して自分の内側と外側を夕日とゆうテーマでひとつの世界に映し出しています。どうにもならないもどかしい思いを、メンバーそれぞれの方法で表現していて、曲だけでは伝えきれない気持ちが伝わったらうれしいです。

■Mikako
このMVでまた新しいFAKY、メンバーそれぞれのリアルな部分というか飾り過ぎてない素の部分が垣間見れるんじゃないかなと思います。表情、仕草、目の動かし方まで大切に気持ちを込めました。何回観ても胸がきゅ〜となります…! 皆さんに好きなように感じ取っていただけるとうれしいです!

■Taki
ビートに比べて非常に歌詞がエモくなってます! ビートだけ聴くとリズミカルですが、歌詞はよりディープなものとなってます。FAKYは強い楽曲が多いですが、この楽曲はFAKYの弱さを表現したのでそこを観てください!

■Akina
この曲は、すごく深くて、私たちのリアルな弱い側面を示す必要がありました。誰もが一生を通じて様々な忘れられない恋を経験したことがあると思いますが、この曲/ミュージックビデオが、皆さんと共鳴することを期待しています。


リリース情報

2020.06.17 ON SALE
DIGITAL ALBUM『Re:wrapped』

2020.07.07 ON SALE
DIGITAL SINGLE「half-moon feat. Novel Core」

2020.08.26 ON SALE
DIGITAL SINGLE「ダーリン (Prod. GeG)」


「ダーリン (Prod. GeG)」配信リンク
https://avex.lnk.to/darlingPR

FAKY OFFICIAL WEBSITE
https://faky.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人