米津玄師、「ピースサイン」MVのYouTubeでの再生回数が2億回を突破

■米津玄師、ニューアルバム『STRAY SHEEP』は平成生まれのアーティストとして初のミリオン達成!

米津玄師「ピースサイン」ミュージックビデオが、8月24日3時25分、YouTubeでの再生回数が2億回を突破した。

「ピースサイン」はTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第2期オープニングテーマとして書き下ろされた楽曲で、2017年6月21日にシングルとしてリリース。ミュージックビデオは多くのシーンがフィルムで撮影され、躍動感・ライブ感が引き出された作品となっている。

8月5日にリリースされた5thアルバム『STRAY SHEEP』は、平成生まれのアーティストとしては初となるミリオンセールスを記録。

『STRAY SHEEP』の<アートブック盤>に付属するBlu-ray/DVDには『米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃』のライブ映像が完全収録されており、貴重な「ピースサイン」のライブ映像も観ることができる。

米津玄師のミュージックビデオは「Lemon」が日本人アーティスト最多となる6億再生を誇り、1億再生超えタイトルは全13作品(「Lemon」「アイネクライネ」「LOSER」「ピースサイン」「灰色と青(+菅田将暉)」「orion」「Flamingo」「打上花火」「春雷」「パプリカ」「馬と鹿」Foorin「パプリカ」菅田将暉「まちがいさがし」)。

YouTubeチャンネル登録者数は日本人アーティストとしてトップの539万人、チャンネルの総再生回数も30億回超えと、日々記録を更新中だ。


リリース情報

2020.08.05 ON SALE
ALBUM『STRAY SHEEP』


米津玄師 OFFICIAL WEBSITE
http://reissuerecords.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人