“ビニールシート”の中で歌う阿部真央がかわいいと大評判! 阿部真央、新曲「Be My Love」MV公開

■完璧な“飛沫感染対策”とともに撮影が行われたミュージックビデオ!

8月12日にリリースされた阿部真央の新曲「Be My Love」のミュージックビデオが公開された。

ミュージックビデオの監督は、三石直和。全篇ビニールシートで顔を覆われた阿部真央が歌うという、飛沫感染対策が完璧なミュージックビデオになっている。

“君のその手に触れられたなら 君の隣で笑えてたなら 夢のよう”と歌われるラブソング「Be My Love」は、2018年の夏に書かれたものとのこと。

図らずも現在のコロナ禍にある世界で、ラブソングを超えた大きな共感を生む歌になっているのが興味深い。

阿部真央の曲の中で最もキーが高い、夏空を突き抜けるような歌が、今の季節に欠かせない爽快感をもたらす。2020年の夏ソングとしても注目の楽曲だ。


リリース情報

2020.08.12 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Be My Love」


「Be My Love」配信リンク
https://lnk.to/bemylove

阿部真央 OFFICIAL WEBSITE
http://abemao.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人